【8月1日・2日】8月スタート! 東京で行きたいフェス・お祭りなどイベント3選

  • 9005 |
  • 最終更新:

8月、夏はこれからが本番。東京では、暑さを吹き飛ばすような熱いイベントが開催されています。ここでは、8月1日・8月2日に開催されるイベントの中から、asoview!編集部おすすめのイベントを3つ厳選してご紹介します。

楽天市場 楽フェス

event.rakuten.co.jp

ネットで大人気の企画「楽天市場スーパーSALE」と同等クラスのリアルイベント「楽フェス」が、8月1日(土)~ 5日(水)に、東京ビッグサイトで開催されます。楽天市場に出店しているグルメやファッション、ライフスタイルなど、約300の人気ショップが出展。またネットでも、お買い物イベントが同時開催されます。
会場では、お取り寄せやご当地グルメが集結する「うまいもの大会@楽フェス2015」や、人気家電、日用品、ハワイ・グアム宿泊券といった、超目玉商品が1,000円で買えてしまう大チャンス。「タイムSALEステージ」が実施されます。また、楽天市場のグルメ店舗13,000店から、夏のベストスイーツを決める「夏のスイーツグランプリ2015」をはじめ、ワイン好きなら必見の「夏のワイングランプリ2015」、食品サンプルの制作体験など、大人も子どもも参加できるワークショップが開かれます。メインステージでは日替わりでお笑いステージや、モデルやタレントなど豪華ゲストによるトークショーが行われ、会場の雰囲気をさらに盛り上げます。

楽天市場 楽フェス詳細はこちら!

Maker Faire Tokyo 2015

makezine.jp

8月1日(土)、2日(日)には、オライリー・ジャパンが主催する「Maker Faire Tokyo 2015」が、東京ビッグサイトで開催されます。昨年は11月に開催された同イベントが、今年は3ヶ月前倒しで、夏休み期間中に開催。ロボットやアートなど、いろんな人が作ったユニークな作品を見たり、実際に触れたりすることができます。
注目のプログラムは、メントスをコーラに入れ、瞬時にコーラがボトルから噴き上がる「メントス×コーク大噴水ショー」です。1回のショーで利用するコーラは、なんと136本。かなり大がかりな見応えのあるショーです。ドライエリアでは、ハンダづけ体験や、特殊なマーカーを使って光るうちわを作るコーナーなど、子どもも興味津々のワークショップが開かれます。家族で気軽に参加できて、オリジナルなDIY作品を作れますよ。各ブースでは、定番の玩具とはひと味もふた味も違った工作品やゲームが並びます。工作キットを販売しているブースもありますので、夏休みの自由研究に最適です。

Maker Faire Tokyo 2015の詳細はこちら!

中目黒夏まつり

www.tokyoebisuren.jp

8月1日(土)、2日(日)の2日間、「中目黒夏まつり」が中目黒駅周辺の商店街で開催されます。個性豊かな阿波おどりと、ダイナミックで迫力のあるよさこい踊りの二大踊りが、このお祭りの見どころです。今年は記念すべき50周年、踊り手も気持ちのこもった踊りを披露してくれるのではないでしょうか。
初日は、17時半に開会セレモニーが始まり、18時からは地元、目黒銀座連をはじめとする地元チームが、本格的な阿波おどりを繰り広げます。お囃子の音色が響き渡ると、お祭りムードがぐっと盛り上がりますね。2日目は、100名近いチームから、少人数のグループまで、それぞれ工夫をこらした衣装をまとい、よさこいを披露します。開始前にはイベントも開催予定です。2,000本のうちわが無料配布されます。

中目黒夏まつりの詳細はこちら!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ