潮風を感じる!海水浴気分の千葉県立の「富津公園ジャンボプール」で水と戯れよう

  • 最終更新:
紅葉特集2017

海と緑に囲まれ穏やかな潮風に吹かれる千葉県の富津公園は、富津市の富津岬内にある千葉県立の都市公園です。公園内には「ジャンボプール」が設置されており、夏には賑やかな歓声が聞こえてきます。ここでは、富津公園ジャンボプールの魅力を紹介します。

富津公園ジャンボプールの魅力

バラエティ豊富なプール

東京湾を望む敷地にある富津公園ジャンボプールは、バラエティーに富んだプールが特徴です。思い思いのスタイルで、子どもから大人まで夏の一日を存分に楽しむことができます。流れに身を任せて遊ぶ流水プールや高さ60㎝の波がたつ造波プール、本格的な競泳用プールと、水遊びも水泳もどちらも堪能できるようになっています。

また、子供向けプールの施設が充実。「ちびっこプール」は、タコ、クラゲ、船、カメ、白鳥、カニ、イルカなどの置き物がある子どもに人気のプールです。オムツの外れていない小さな子どもも、水遊び用オムツを着用していれば入水可能ですので、家族揃って遊ぶことができます。

迫力満点のウォータースライダー

富津公園ジャンボプールで人気を集めるのが、3種類のウォータースライダーです。そのなかでも、高さ12mからレーンを一気に滑り降りる直線スライダーのスリルは圧巻で、ドキドキしながらも病み付きになる楽しさです。

パイプの中をハイスピードで滑り降りるチューブスライダー、パイプの中を回転、蛇行しながら滑り降りるスパイラルスライダーもジェットコースターのような爽快感を味わえます。

リーズナブルな利用料が魅力

富津公園ジャンボプールは、大人1,170円、高校生840円、小・中学生420円、幼児(4歳以上)100円と市民プールらしいお手頃な料金で、充実した施設を利用出来るところも魅力のひとつです。さらには、駐車場が無料なのところも嬉しいポイントです。家族で、友達同士で、カップルで、お得に夏を楽しむことができる施設です。

富津公園ジャンボプールへのアクセス

電車とバスの利用か、または車でのアクセスが可能です。
電車・バスを利用する場合、JR青堀駅から日東交通バス富津公園行きで約15分です。
車を利用する場合、横浜方面からでしたら、東京湾アクアラインが大変便利です。東京湾を横断し、館山道木更津南ICから約15分です。
 

■スポット詳細
名称:富津公園ジャンボプール
所在地:千葉県富津市富津2280
営業期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
営業時間:9:00〜17:00
料金:個人利用(24名以下):大人 1170円、高校生 840円、小・中学生 420円、4歳以上 100円 ※3歳以下、65歳以上、障害者は無料(要証明書)
電話番号:0439-87-8887
公式サイト:http://www.cue-net.or.jp/kouen/futtsu/index.html

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ