【8月5日・手賀沼花火大会2017】夜空と手賀沼の水面を美しく彩る花火たち!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

8月5日(土)、千葉県柏市の夜空を盛大に彩るのは「手賀沼花火大会」で打ち上げられる花火たち。様々な種類の花火が打ち上げられる中、特にキャラクターマインは子どもたちが大はしゃぎすること間違いなしです!ここでは「手賀沼花火大会」の魅力やおすすめの観覧スポットなどをご紹介していきます。

手賀沼花火大会2017の魅力

大迫力のウルトラジャンボスターマイン、子どもに大人気のキャラクターマイン!

手賀沼花火大会は、手賀沼を囲む柏市と我孫子市が合同で開催する花火大会です。柏第1会場・柏第2会場・我孫子会場の3会場に分かれて行われます。その花火の総打ち上げ数はおよそ13,500発!柏市と我孫子市による合同の花火大会なだけあって、その盛大さは桁違い。特に柏第1会場で打ち上げられるウルトラジャンボスターマインの迫力と、ハートやスマイルマークを描くキャラクターマインの楽しさは必見です!

水中花火が彩る幻想的な水面も見逃せない!

柏第2会場や我孫子会場から見える水中花火も見逃せません。手賀沼湖上の台船より打ち上げられる水中花火が夜空と手賀沼湖の水面とを鮮やかに彩る様子に、思わずうっとり見惚れてしまいますよ。また、家族への感謝の気持ちやお祝いのメッセージを添えた尺玉花火も打ち上げられます。家族連れでもお友達同士やカップルでも、思う存分に花火を堪能できます!

手賀沼花火大会2017のおすすめ観覧スポットをチェック!

手賀沼花火大会が行われるのは柏第1会場・柏第2会場・我孫子会場の3つの会場です。柏第1会場はJR常磐線 北柏駅より徒歩でおよそ25分、またはJR常磐線柏駅東口より徒歩でおよそ40分。柏第2会場はJR常磐線柏駅東口から東武バスの沼南方面に乗り大井停留所で下車してから徒歩でおよそ15分。我孫子会場はJR常磐線我孫子駅南口より徒歩でおよそ10分で着きます。駐車場は無く交通規制も行われるので、公共交通機関を利用しましょう。ここではより花火を楽しめるおすすめの観覧スポットをご紹介します。

シダックス我孫子緑クラブ
手賀ライン沿いにあるカラオケボックスのシダックスの前は、人のほとんどいない穴場スポットです。我孫子側の花火がかなり大きく見えます。

手賀大橋の会場と反対側
手賀大橋を挟んだ会場の反対側は、近所の人たちがゆったりと土手で花火鑑賞を楽しんでいる穴場スポットです。

東武野田線の増尾駅近くの田園地帯
会場からは少し離れますが、東武野田線の増尾駅で降りて沼のほうに20分ほど歩くと出る田園地帯は、混雑の避けられる穴場スポット。手賀沼まで視界を遮るものがないので、高く打ち上がる花火はしっかりと綺麗に見えますよ。

花火大会概要
名称:手賀沼花火大会2016
開催日時:2017年8月5日(土)19:00〜20:30 雨天の場合8月6日(日)に順延。
開催場所:手賀沼周辺
打ち上げ玉数:約1,3500発
昨年の人出:約41万人
交通アクセス:JR北柏駅から徒歩25分、JR柏駅東口から徒歩40分(柏第1会場)。JR柏駅東口から沼南行バスに乗り15分 大井下車徒歩20分(柏第2会場)。JR我孫子駅南口から徒歩10分(我孫子会場)
駐車場:無

※打上げプログラムは昨年のものです。詳しくは公式HPをご覧ください

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ