横浜赤レンガ倉庫にビーチ空間「RED BRICK RESORT」が7月31日より登場!

  • 7195 |
  • 最終更新:

2015年7月31日(金)~8月30日(日)の31日間、アメリカ西海岸をテーマにしたビーチリゾート「RED BRICK RESORT 2015」が横浜赤レンガ倉庫に登場します。

※2016年の記事はこちら!

中南米のリゾート地が出現!横浜で「ビバラファーム!!レッドブリックパラダイス」が開催!

https://asoview-news.com/article/9923/


今年で5回目となるこのイベント。美味しい料理やカクテルだけでなく「水上ソファ」や「足水」など、夏の気分を盛り上げるさまざまなが演出用意されています。今の季節にぴったりのビーチリゾートで、開放的でロマンチックなひとときを過ごしてみませんか。

yokohama-akarenga.jp

「RED BRICK RESORT 2015」とは?

多くの人に「非日常」を味わってもらいたいという思いから始まった「RED BRICK RESORT」。今年も赤レンガ倉庫で約1ヶ月間開催され、横浜の夏を盛り上げます。

アメリカ西海岸で人気のグルメが登場

フードエリアではアメリカ西海岸で人気の「メキシカンタコライス」や「カリフォルニアブリトー」のほか、野菜やフルーツをたっぷり使った「スムージー」、ラム酒をベースにフルーツをミックスした「シーサイドラムパンチ」などのドリンクが提供されます。横浜にいながらにして南国のビーチリゾートにいるような、まさに「非日常」を感じることができます。

バラエティーに富んだ癒しの空間

会場入り口には「砂浜エリア」が登場します。砂浜の中央に、アメリカ西海岸の象徴的なシンボルである長さ20mの木製の桟橋が架かり、そこにフードやドリンクが提供されるロングカウンターが設置されます。
桟橋の脇に設置される「ビーチベッド」で休憩することができますし、ウッドデッキを抜けた海側のエリアに設置される「水上ソファ」では、まるで水面に浮かんでいるかのような気分が味わえます。横になってくつろぎながら、目の前にそびえる赤レンガを眺めるという贅沢な時間を過ごしてみませんか。
ソファ席の横には足湯ならぬ「足水」が用意され、冷たい水に足をつけて涼をとることができます。慌ただしい日常を忘れてリラックスできるような、大人のための優雅な空間が広がります。

夜のライトアップはデートにもおすすめ

「RED BRICK RESORT 2015」の見どころのひとつである、日没後に行われる夜のライトアップ。昼間とはまた違う、幻想的な光があふれた大人たちのビーチにがらりと変わります。ムードあるデートにぴったりのイベント。ぜひ大切な人と訪れてみてくださいね。

■イベント詳細
名称:RED BRICK RESORT 2015
所在地:横浜赤レンガ倉庫
営業期間:2015年7月31日(金)~8月30日(日)計31日間
営業時間:11:00~23:00(ライトアップ:日没後~23:00)
料金:入場料無料(飲食代は別途)・スムージー 800円・シーサイドラムパンチ 800円 ほか
電話番号:045-227-2002
公式サイト:http://www.yokohama-akarenga.jp/event/index

昨年まで開催されたイベントの様子

orenoyokohama.info
orenoyokohama.info
blogs.yahoo.co.jp/wise2go8118

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ