三重・ナガシマスパーランドのプールは世界最大級!バケツから6tの水が降る

  • 3917 |
  • 最終更新:

三重県桑名市にある大型レジャー施設・ナガシマスパーランド内にあるジャンボ海水プールは、日本最大級の海水プールです。バリエーション豊かなプールはもちろん休憩棟も豊富で、夏休みはファミリーやカップルで賑わいます。2016年は7月2日(土)から9月25日(日)まで毎日営業。ここではジャンボ海水プールについて詳しくご紹介します。

blog.livedoor.jp/micchon2007

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プールの魅力とは?

迫力満点のスライダー

絶叫マシンが有名なナガシマスパーランドだけあって、ジャンボ海水プールにも迫力満点のスライダーが充実しています。
大人気の「ブーメランツイスト」は、6人乗りのメガスライダーです。世界最大級とあって傾斜68度、高さ20m、急上昇、急降下もダイナミック。そのほかにも「トルネードスライダー」や「ビッグワンスライダー」など10種類以上のスライダーが揃えられています。迫力満点のものから、身長制限なく誰でも楽しめるものまであるので、家族みんなで楽しむことができます。

子ども連れにオススメのアスレチックプールが満載

「ぴょんぴょんドボン!」は、ウォーターアスレチックプールです。水に浮かぶ丸太の上を、うまくバランスを取りながら渡って行きます。落ちずに最後まで渡れるのかを競い合って楽しむのもおすすめです。
小川のような「せせらぎプール」は、小石やゴツゴツした岩があって、歩いたり座ったりするだけでも面白いゾーンです。
海水プールだけでなく、肌にやさしい真水を使用した屋内こども用プール「スパキッズ」もあります。
「トロピカルプール」は、タルから1トンの水が滝のように流れ落ちてきます。みんなで一緒に浴びる水しぶきは、誰をも笑顔にしてくれますよ。
そして、たっぷり泳いで遊んだ後は、「温泉プール」でゆったり過ごしましょう。長島温泉の天然の湯で癒されること間違いなしです。

休憩施設やフードエリアも大充実

全部で4つある休憩スペースの収容人数は、約12,000人。ロッカーは9,950個を完備しています。レストラン施設は6つもあり、ボリュームのある丼ものや、お手軽なファストフード、クレープなどさまざまなバリエーションがあるので、お腹の空き具合や気分によって選ぶことができます。

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プールのアクセスは?

ナガシマスパーランド ジャンボプールへは、「名古屋駅」または「桑名駅」から出ている直行便バスの利用が便利です。

【電車の場合】
JR「名古屋駅」名鉄バスセンターより三重交通・名鉄バスで50分です。
JR「名古屋駅」栄オアシス21より三重交通バスで45分です。

【高速バスの場合】
名古屋駅からは「長島温泉」行、高速バスで約50分です。
JR・近鉄線「桑名駅」より三重交通バスで約20分です。

【自家用車の場合】
駐車場は13、000台分を完備。終日駐車して1,000円となっています。
名古屋方面からは、名古屋高速・東名阪・名二環を利用し「長島I.C.」まで約15分、そこから一般道を利用し約15分です。また、名古屋高速・東名阪・名二環・伊勢湾岸自動車道を利用することも可能です。「湾岸長島I.C.」まで名古屋から約30分、その後一般道を利用してすぐの場所になります。

■スポット詳細
名称:ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール
所在地:三重県桑名市長島町浦安333
営業期間:2016年7月2日(土)~9月25日(日)
営業時間:9:30~17:00(曜日・時期により変更あり)
料金:
ジャンボ海水プール一般入場券(遊園地入場・プール使用)
大人(中学生以上)3,500円、小学生2,700円、幼児(2才~)1,500円
ワイドパスポート(遊園地入場・のりもの乗り放題・プール使用)
大人(中学生以上)5,900円、小学生4,300円、幼児(2才~)2,600円
ジャンボ海水プールチケットのみ購入(遊園地入場済の方)
大人(中学生以上)2,800円、小学生2,100円、幼児(2才~)1,200円
電話番号:0594-45-1111(代)8:00~17:00
公式サイト:http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/pool/index.html/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ