千葉市「こてはし温水プール」は開放感いっぱい!天井がガラス張りの屋内プールで遊ぼう!

  • 5033 |
  • 最終更新:

千葉県千葉市にある「こてはし温水プール」では、一年を通して屋内プールで水泳を楽しむことができます。このプールは天井がガラス張りなので、屋内プールでありながら陽射しを感じることができ、とても開放的です。ここではこの「こてはし温水プール」の魅力についてご紹介します。

walkerplus.com

こてはし温水プールとは?

千葉県千葉市花見川区にある「こてはし温水プール」は、隣接する北清掃工場の余熱を利用した温水プールを中心とした公共のスポーツ施設です。年間を通して楽しめる屋内温水プールの他、屋外プールやトレーニング施設、スポーツ室などを備えています。公共のプールなので利用料金はリーズナブルです。スライダーや流水プールなど充実した施設や、浮き輪の持ち込みも可能なことから、レジャー施設としても大変満足度が高いと人気のスポットです。

こてはし温水プールの魅力

屋内プールでありながらしっかりと夏の陽射しを浴びられる!

屋内プールだとせっかくの夏の陽射しが遮られてしまうというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。こてはし温水プールなら天井がガラス張りになっているので、屋内プールにいながらにして夏の陽射しをしっかり感じることができます。その開放感はとても心地いいですよ。

様々なプールが用意されていている!

一般的な25mプールはもちろん、流水プールやウォータースライダー、ジャグジー、子どもプールなどと様々なプールがあります。水泳を楽しむだけではなく、泳ぎに自信のない方は水中ウォーキングをしてみたり、水遊びをしてみたりなど様々な使い方ができます。子どもから大人まで誰でも楽しむことができますよ。

こてはし温水プールへのアクセス

こてはし温水プールは千葉市花見川区三角町にあります。JR総武線新検見川駅北口からは、京成バスで新検見川駅からいきいきプラザ行き草野車庫(いきいきプラザ経由)行きでおよそ30分、いきいきプラザで下車します。京成電鉄・京成線八千代台駅東口からは、京成バスでおよそ30分です。車で移動する場合は、東関東自動車道・千葉北ICから0.8kmで、北清掃工場の白い煙突が目印になります。無料駐車場が140台用意されていますが、季節や時間によっては混雑することがあるので、公共交通機関の利用をおすすめします。

■スポット詳細
名称:こてはし温水プール
所在地:〒262-0011 千葉市花見川区三角町750
営業期間:通年(屋外プールは7月1日から8月31日の9:00~18:00)
営業時間:9:00〜21:00
料金:一般:300円 65歳以上:240円(65歳以上の割引は千葉市在住の方のみ対象) 中高生:200円 小学生以下:100円
電話番号:043-216-0090
公式サイト:http://www.kotehashi-onsuipool.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ