三重県・吉野熊野国立公園「新鹿海水浴場」で大自然を満喫しよう!

  • 3641 |
  • 最終更新:

三重県の吉野熊野国立公園内にある「新鹿海水浴場」が2016年7月3日(日)から8月31日(水)までオープンします。広大な白い砂浜と綺麗な海、自然豊かな絶好のロケーションでこの夏の思い出づくりをしませんか。ここでは新鹿海水浴場の魅力に迫ります。

oshin822.blog39.fc2.com

新鹿海水浴場とは?

新鹿(あたしか)海水浴場は、三重県熊野市新鹿町にある海水浴場です。三重県南部の吉野熊野国立公園内に位置し、夏場は多くの海水浴客で賑わいます。環境省による「快水浴場百選」にも選出され、今年の水質検査でもAAと最高評価を得た美しいビーチが人気です。

新鹿海水浴場の魅力とは?

海と山のコントラスト

全長約1,200mのビーチは東海地方有数の広さを誇ります。白くサラサラとした細かな砂質が特徴的。また、砂浜は新鹿湾に面しており、海は遠浅で波も穏やかです。
海の背後には緑豊かな山々が広がっています。周辺は吉野熊野国立公園に指定されているため、美しい自然が手付かずで残されているのも魅力です。海の青や砂浜の白、山の緑の鮮やかなコントラストが見る者を圧倒します。
シーカヤックやスタンドアップパドルサーフィンのレンタルもあり、絶景の中でアクティブにマリンスポーツ楽しみたい方におすすめです。

ビーチバレーやビアガーデンも開催

新鹿海水浴場は地元の人々の清掃活動により綺麗に保たれており、さまざまなイベントも企画されています。7月31日に行われるビーチバレーフェスタin ATASHIKAは、毎年遠方からも参加者が集う人気のビーチバレー大会です。毎年8月15日には観光追善花火大会が行われ、地元青年団によるビアガーデンが海沿いの公園にて開催されます。

新鹿海水浴場へのアクセス

新鹿海水浴場へは電車、車でアクセスできます。
電車の場合は、JR紀勢本線「新鹿駅」から徒歩5分です。
車の場合は、熊野尾鷲道路「熊野新鹿IC」から県道737号経由を経由して3分です。駐車場は100台を収容可能で、1日1000円で利用できます。


■スポット詳細
名称:新鹿海水浴場
所在地:三重県熊野市新鹿町
営業期間:7月3日(日)~8月31日(水)
営業時間:9:00~17:00
電話番号:0597-86-1510/新鹿観光協会
公式サイト:http://www16.plala.or.jp/atashika/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ