富士山をバックに海水浴&磯遊び!静岡県沼津市「らららサンビーチ」は7月18日オープン!

  • 6996 |
  • 最終更新:

夏休みを目前にひかえ、全国各地で海水浴場の営業が始まります。静岡県沼津市にある「らららサンビーチ」は富士山の見える絶景のスポット。今年は7月18日(土)から8月31日(月)の間で遊泳可能。海水浴と磯遊びが両方楽しめるお得な海浜施設で、夏を満喫しませんか。

mana55555.wordpress.com

らららサンビーチとは?

伊豆半島の玄関口として有名な静岡県沼津市にある、2003年にオープンした人工の海水浴場。2013年には磯浜も開設され、海水浴と磯遊びの両方を一緒に楽しむことができる新しいタイプの海浜施設です。全長230mのビーチは、遠浅で波も穏やかで、安全な設計がなされています。

らららサンビーチの魅力とは?

白い砂のきれいなビーチ

伊豆西海岸では貴重な白い砂のビーチです。この砂には貝殻やさんごが豊富に含まれています。水質が非常によく、環境省による調査では最高評価のAAランクを獲得。天候の良い日には目の前に富士山や南アルプスを一望できます。

海水浴と磯遊びを一度に楽しめる

潮の満ち引きにより潮溜まりができるように設定されており、干潮時には、カニや小魚などを見つけることができます。磯浜全体の水深も浅く設定されていて、小さなこどもも気軽に磯遊びを楽しめます。ここは自然の磯場を再現しているため、貝などで手足を切ったり滑りやすくなっているため、ウォーターシューズなどを着用するとよいでしょう。

無料のシャワー、更衣室を完備

らららサンビーチには公共の管理棟があり、トイレ、更衣室、シャワーが無料で完備されています。また、2分100円で使える温水シャワーもあるので、寒い時でも安心です。
売店では、浮き輪やボート、ビーチパラソルなどがレンタルでき、飲食物も販売されています。リーズナブルに海へ行きたい方におすすめのビーチです。

らららサンビーチへのアクセス

らららサンビーチへは、バスまたは車でアクセスできます。
途中の沼津港は、沼津市内でも有数の観光エリア。全国的にも珍しい深海魚水族館があり、海鮮を味わえる店も充実しています。立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
バスの場合は、JR「沼津駅」南口から沼津登山東海バスの8番線「大瀬行き」に乗車して、「らららサンビーチ」で下車します。
車の場合は、東名高速「沼津IC」・新東名高速「長泉沼津IC」より国道414号線を経由して、口野交差点を右折、県道沼津土肥線を通って22kmです。駐車場は130台を完備し、夏季は普通車1,000円、バイク200円で1日利用できます。


■スポット詳細
名称:らららサンビーチ(平沢海水浴場)
所在地:静岡県沼津市西浦平沢517-4
遊泳期間:7月18日(土)~8月31日(月)
営業時間:8:30~17:00※監視員配置時間
電話番号:管理事務所 055-942-3555、西浦海浜施設運営管理会(内浦漁業協同組合内) 055-943-2316
公式サイト:http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/asobu/kaisuiyoku/rarara.htm

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ