群馬で行われるおすすめイベントとは

  • 1191 |
  • 最終更新:

群馬へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、どうせ旅行に行くなら普段経験できないようなおもしろい体験をしたいのではないでしょうか。しかし、旅行時期にどんなイベントをやっているのか調べるのが難しいのも事実です。そこで、今回は群馬で行われているおすすめのイベントを紹介します。

七草大祭だるま市

七草大祭だるま市は、毎年お正月である1月6日から7日にかけて行われる日本最大のだるま市です。高崎市は日本一のだるまの生産量を誇り、このだるま市では、約300店もの露天が並び、だるまが販売される。高崎だるまは眉が鶴を髭が亀を表し初春の縁起物として扱われています。このだるま市は、毎年20万人以上が訪れ賑わっています。地元の名産品を活かしたお祭りで独特の雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

高崎まつり

高崎まつりは、群馬県高崎市にて毎年8月上旬に行われる、群馬県最大規模となり約70万人の方が訪れる祭りです。開催年数が40年目を超え、保有台数日本一である高崎山車を眺めることができます。また、高崎まつりならではの演出として、巨大だるまみこしや創作だるまみこしなどを拝むことができるのが特徴です。地元に根付いた大きな祭りは見応え抜群です。

前橋花火大会

前橋花火大会は、群馬県の利根川で行われる花火大会で、約15,000初もの色とりどりの花火が打ち上げられます。前橋花火大会の名物は、全長400メートのし掛け花火である「虹のナイアガラ」と前橋発祥の「空中ナイアガラ」です。観覧席を事前に予約できるほか、4,000台が収容できる駐車場もあるため、遠方からお越しの方でもくつろいで楽しむことができます。

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ