渋谷でブラジル料理と音楽を満喫!代々木公園で「ブラジルフェスティバル2015」開催!

  • 6435 |
  • 最終更新:

7月18日(土)、19日(日)の2日間、代々木公園に「ブラジルフェスティバル」がやってきます。今年の「ブラジルフェスティバル」は日本ブラジル外交関係樹立120周年事業として盛大に開催されます。ブラジル最大の観光都市、リオデジャネイロで2016年にオリンピック・パラリンピックが開催されることで、注目が集まるブラジル。その文化を深く知ることができるブラジルフェスティバルの魅力にせまります。

ameblo.jp/titoparupalo

ブラジルフェスティバルとは?

「ブラジルフェスティバル」は、ブラジルと日本の経済・文化の交流促進を目的とした国際交流イベント。今年で開催10周年の節目を迎えます。今年もブラジル料理の屋台の出店や、ファッション用品や雑貨などの販売ブースが賑やかに並ぶ予定。毎年多彩なステージプログラムも用意され、音楽やダンスで盛り上がります。代々木公園がブラジルのシンボルカラーであるグリーンとイエローで染まり、お祭り気分が高まる2日間です。

ブラジルフェスティバルの魅力とは?

ブラジルフェスティバルの魅力は、音楽とグルメ!そしてブラジルならではのグッズの購入もできます。1つずつご紹介します。

ミュージシャンによるライブと白熱のサンバショー

「ブラジルフェスティバル」のステージでは、日本人アーティストやバンドによる演奏のほか、日本で活動するブラジル人アーティストによる演奏や、サンバショーが開催されます。また今回は、10周年の節目を記念して、ブラジルの国民的スター「ギリエルメ・アランテス」と「ルイーザ・ポッシ」の2名がスペシャルゲストとして本国から招待されます。盛り上がるステージプログラムにぜひ注目してみてください。

個性的なブラジルグルメを味わう

ブラジルフェスティバルの会場では、グルメも充実しています。さまざまなテント屋台が出店され、ブラジル料理の代表格であるシュラスコ(ブラジル風バーベキュー)や、フェイジョアーダ(ブラジル風豆の煮込み)を味わうことができます。他にも、ムケッカ(ブラジルの海鮮シチュー)やコシーニャ(ブラジル風コロッケ)、ボリーニョ・デ・バカリャウ(タラのコロッケ)といった様々なグルメが並びます。ブラジル人スタッフとの交流も、またフェスならではの醍醐味です。

ブラジルならではの雑貨の購入や文化に触れられるブースが充実

物販ブースではブラジルのファッションや雑貨、アクセサリーなどが販売されます。グッズ販売の他にもブラジルの伝統的スポーツ・カポエイラの実演も楽しめるプログラムや、伝統芸能のマラカトゥなど、ブラジル文化にも触れることができるブースも充実しています。

■イベント詳細
名称:ブラジルフェスティバル2015in代々木公園
開催地:東京都代々木公園 イベント広場
開催期間:2015年7月18日(土)、19日(日)
開催時間:11:30~18:30
公式サイト:http://www.festivalbrasil.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ