約10万本のひまわりが咲き誇る。あけぼの山農業公園ひまわり畑をご紹介!

  • 6889 |
  • 最終更新:

千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園では、8月上旬まで一面に咲くひまわり畑を見ることができます。風車が回る公園に咲く花は途絶えることがなく、1年中花に包まれている場所です。夏の風物詩でもあるひまわり畑の見どころや公園の魅力についてご紹介します。

あけぼの山農業公園ひまわり畑とは?

あけぼの山農業公園は千葉県柏市にあり、花の観光スポットとして人気を呼んでいる場所です。今年の春もチューリップや芝桜で多くの観光客を魅了し、花で季節を感じることができる公園でもあります。今、夏の時期にはひまわり畑以外にも山の斜面にユリが咲き、白やピンクのかわいいハスの花なども見頃を迎え、公園内の水面を彩っています。また、秋にはヒガンバナやコスモスなどが咲き乱れる、花の天国となっています。
職員さんが大切に育てたひまわりは7月20日頃から見頃になり、1週間という短い期間を精一杯美しく咲き乱れます。約10万本にも上るひまわりが太陽めがけ一身に伸び続ける姿に、元気をもらえるはずです。

www.city.kashiwa.lg.jp

まるで海外の田園風景。ひまわり畑の中に小トリップ

まるで海外のような雰囲気が漂う、のどかな田園風景が見られる公園内。ひまわり畑は大きな風車の前に広がっています。元気なひまわり畑の敷地面積は約2.2haで、主にハイブリッド・サンフラワーという品種のひまわりを見ることができます。青く澄んだ空によく似合うひまわりは、真夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。時に人間の身長をを超えるものも。個性あふれる大輪の中を散歩して、小トリップを楽しみましょう。

夏祭り開催日はひまわりも見頃に。合わせて楽しめるイベント満載!

7月25日(土)には、園内にて夏祭りが開催されます。職員の手作りによる食べ物屋台が出揃い、幼児のお子様でも楽しめるヨーヨーすくいやじゃんけんゲーム、小学校中学年~高学年の子供向けゲームや、大人も楽しめるパターゴルフなどが目白押しです。夏祭りは15時までとなっていますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

あけぼの山農業公園へのアクセス

【車の場合】
常磐自動車道柏ICから公園まで約8km、20分ほどです。駐車場は公園内に計6箇所あります。
【公共交通機関利用の場合】
JR我孫子駅より 北口阪東バスのりば あけぼの山公園入口行き乗車約15分、終点「あけぼの山公園入口」下車後徒歩7分
JR柏駅より 西口東武バスのりば 三井団地行き・布施弁天行き乗車約30分、「土谷津入り口」下車後徒歩約8分

イベント詳細
名称:あけぼの山農業公園ひまわり畑
所在地:千葉県柏市布施2005-2
営業期間:見頃時期 2016年7月中旬~8月上旬
営業時間:9:00~17:00
料金:入園料・駐車料金ともに無料
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)
公式サイト:http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/meisho/meguru/_3604.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ