【7月18日・19日・20日】大阪で三連休を楽しむ!おすすめイベント3選

  • 5707 |
  • 最終更新:

通天閣やUSJなど、観光スポットが数多く存在する大阪では、この夏、熱いイベントやお祭りが続々と開催されています。ここではおすすめのイベント・お祭りを3つ厳選してご紹介します。

梅田ゆかた祭2015(北区)

7月18日(土)・19日(日)に「ゆかた」をメインテーマにした「梅田ゆかた祭2015」が開催されます。
「梅田ゆかた祭り」では、梅田の雨水などを再利用した「梅田打ち水大作戦」の実施や、グランフロント大阪・うめきた広場での「ゆかたde盆踊り」など、地域が一体になった催しが予定されています。
また、梅田にあるさまざまな施設で、テナントやインフォメーションスタッフによる「ゆかたdeおもてなし」が行われます。また、ゆかたを着た人を対象に各所で様々なサービスが用意されています。
各所に設けられた特設会場では、音楽ライブやワークショップなども行われる予定。
ゆかた祭開催期間中のみ「うめぐるバス」が無料開放されますので、エリア内の会場の行き来に便利です。

梅田ゆかた祭の詳細はこちら

ビアフェス大阪2015(中央区)

ilovebeer.jp

7月17日(金)~19日(日)の3日間、「マイドーム大阪」で「ビアフェス大阪2015」が開催されます。
ビアフェスは日本最大級、かつ、日本で最も歴史のあるビールイベント。入場料だけで、120種類以上の地ビール、海外ビールが全て試飲できす。来場者全員にテイスティング専用のグラスがプレゼントされ、そのグラスに1回50mlずつビールが注がれるという形式。これが、何回でもおかわり自由となっていますので、あらゆるビールを味わえる絶好のチャンスです!ビールがグイグイ進むようなお手頃なおつまみも多数用意されていますので、さらにビールを美味しく感じることができます。
先着600名は「ビアフェス大阪2015」のロゴが入った記念のテイスティンググラスをもらえます。気になる方は早めに会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ビアフェス大阪2015の詳細はこちら

住吉祭(住吉区)

sumiyoshitaisha.net

生玉夏祭、天神祭と続く大阪の三大夏祭りの締めくくりを飾るのが「住吉祭」。住吉祭は、7月21日(月・祝)の海の日に住吉公園で行われる「神輿洗神事」から始まります。
「神輿洗神事」とは、8月1日の神輿渡御の神輿を海水で洗い清めるという行事です。大阪湾の沖合から組み上げられたという神聖な海水が神輿にかかる様子は、おごそかな中にも涼しさを感じます。
大阪中をお祓いする「お清め」の意味があることから、古くから別名で「おはらい」とも呼ばれている住吉祭。開催期間中は沿道には多くの人が訪れ、屋台や露店も数多く立ち並び賑わいを増します。

住吉祭(夏祭り)の詳細はこちら

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ