深海の魅力に迫る「超・深海展」が新宿で開催!コニカミノルタプラザでクリオネを見よう!

  • 2279 |
  • 最終更新:

「“海底散歩”暗闇の中で美世界に出会う~超・深海展 2015~」が、7月16日(木)から8月11日(火)まで新宿・コニカミノルタプラザにて開催されます。期間中は展示の他にも様々なイベントがあり、深海について楽しく学べます。

uludagsozluk.com ※画像はイメージです

「“海底散歩”暗闇の中で美世界に出会う~超・深海展 2015~」とは?

多くの謎めいた生き物が生息する深海。闇で包まれたそのミステリアスな世界は近年注目を浴び、瞬く間に人気の火が付きました。一昨年、「ダイオウイカ」をきっかけに起きた深海ブームが記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?
そんな深海の魅力を映像や標本で知ることができる「超・深海展」は今年で3回目。
前回展示された「ダイオウグソクムシ」は話題を呼びましたが、今年は「流氷の天使」とも呼ばれる「クリオネ」が生体展示されます。水中を舞うように泳ぐ姿から天使にも例えられるクリオネですが、未だその生態は謎に満ちています。同展はそんなクリオネの表情を間近で鑑賞できるチャンスです。
また、昨年も好評だった“深海探査機の模型”や、“チムニー(熱水噴出孔)の大型模型”の展示も行われます。深海好きの方も深海入門者も楽しめる、充実の内容となっています。

超・深海展検定にチャレンジ

深海の魅力を学べる「超・深海展検定」に会場で挑戦できます。10問中 8 問以上正解すると認定バッジがもらえます。子どもから大人まで参加でき、難易度は初級・中級・上級と分かれているので、自分のレベルに合わせてぜひ挑戦してみましょう。

「NHK スペシャル世界初撮影!深海の超巨大イカ」特別上映

2013 年に放送されて、深海ブームの火つけ役となった海洋科学ドキュメンタリー番組。
10年にも及ぶ地道な調査の末、人類が初めて遭遇したその姿には目を見張ります。手に汗握る興奮のスクープ映像が話題をさらい、高視聴率を記録した「NHKスペシャル世界初撮影!深海の超巨大イカ」を大画面で鑑賞出来ます。
上映時間は1日1回、月曜~金曜(祝日除く)は17:30~、土曜・日曜・祝日は12:00~です。

トークイベント「深海動物の深い話」開催

7月25日(土)には、JAMSTEC研究員の和辻智郎氏をゲストに向かえ、チムニーの周りに住むゴエモンコシオリエビをはじめ、様々な深海動物の生態の話を聞くことが出来ます。この日限り、定員50名の先着順ですので、当日12時から配布される整理券を必ずゲットしてくださいね。

■イベント詳細
名称:コニカミノルタプラザ特別企画展
“海底散歩”暗闇の中で美世界に出会う~超・深海展 2015~
所在地:コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル 4F
営業期間:7月16日(木)~8月11日(火)
営業時間:10:30~19:00
料金:無料
電話番号:03-3225-5001
公式サイト:
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2015july/deep_sea/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ