山形・リナワールドで夏季プール・リナビーチ、8月27日まで営業中!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

山形県上山市にある遊園地「リナワールド」の夏期限定プール「リナビーチ」が8月27日(日)まで営業しています。リナビーチは流れるプールとウォータースライダーを備えた人気のレジャープールです。ここでは、リナビーチの魅力をご紹介します。山形の暑い夏を乗り切りましょう!

リナワールドとは?

リナワールドは、山形県上山市にある東北最大級の遊園地です。1969年に前身となる山交ランドがオープンし、その後1990年にリナワールドにリニューアルしました。様々なアトラクションとイベントを楽しめる人気のレジャースポットです。

乗物のある遊園地をメインに、手作り体験工房、ふれあい動物広場などの設備が充実。夏には流れるプールの「リナビーチ」がオープンします。子供はもちろん、大人も一日中遊ぶことができるので、デートや友達グループで行くのにぴったりです!

リナビーチの魅力

リナワールドに夏季限定で開催される野外プール、リナビーチ。今年は8月27日(日)までオープンします。おすすめは全長120mの流れるプール。緑豊かな森に囲まれ、大空の下楽しむプールは最高です!浮き輪でユラユラ浮かんでいると、夏の暑さも吹き飛んで癒されることでしょう。

また、2種類のウォータースライダーはスリル満点です。無料で何度でも滑ることができます。それぞれにスタートの高さが異なるので、滑り比べてみるのも楽しみ方の1つです。下りた先はスライダー専用のプールなので、衝突の心配などなく安心して楽しめます。遊び疲れたらイベントホールのベンチへ。冷房のきいた室内で体力を回復させましょう。
リナビーチの利用料は入園料別で400円です。8回券・乗物券・フリーパスも使えます。

リナワールド リナビーチへのアクセス

リナワールド リナビーチへは電車、バス、車でアクセスできます。さまざまな方面から足を運べるのも魅力のひとつです。出発地から最適な行き方を選んでみてください。

電車の場合
JR奥羽本線「茂吉記念館前駅」から徒歩約20分

バスの場合
・JR「かみのやま温泉駅」から「表蔵王口経由山形ゆき」に乗車6分。「リナワールド前」または「金瓶南」で下車、徒歩1~5分
・JR「山形駅」から東へ5分の「山交ビル」から「表蔵王口経由高松葉山ゆき」に乗車24分。「リナワールド前」または「金瓶南」で下車、徒歩1~5分
・JR「仙台駅」から宮城交通・山交バスの高速バス「仙台-上山線」に乗車80分。「リナワールド前」で下車、徒歩1分

車の場合
・東北中央道「山形上山IC」から国道13号経由で1km。
・山形自動車道「山形蔵王IC」から国道286・13号経由で11km。
・山形自動車道「山形北IC」から国道13号経由で16km。
無料の駐車場を完備しています。

■スポット詳細
名称:リナワールド リナビーチ
所在地:山形県上山市金瓶字水上108-1
営業期間:7月8日(土)~8月27日(日)
営業時間:10:00~16:00(受付15:30まで)
料金:400円(入園料別)※8回券・乗物券・フリーパスでも可
電話番号:023-672-1614
公式サイト:http://www.linaworld.co.jp/top.html

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ