横須賀でオーロラを見られる!?「オーロラびゅ~ナイト2015」 で幻想的な夜空にうっとり

  • 16610 |
  • 最終更新:

8月1日(土)から23日(日)まで、横須賀市の長井海の手公園ソレイユの丘で、「オーロラびゅ~ナイト2015」が開催されます。夜空にオーロラを人工的に投影するイベントで、首都圏では初のショーとなります。

夏にオーロラ!?オーロラびゅ~ナイト2015とは

1853年、横須賀の地にアメリカ海軍提督ペリーの指揮する黒船が来航したことにより、日本は開国の道を歩み始めました。そして2015年の夏、この開国の地「ソレイユの丘」の広大な空に、オーロラが出現します。オーロラの名所といえば、フィンランドやスウェーデンといった北欧の国が有名です。オーロラは冬にしか見られませんが、「オーロラびゅ~ナイト2015」では、そのオーロラが夏、神奈川県の横須賀市に出現します!

レーザー光線とヒノキの間伐材を使ったスモークを炊き、音響とのコラボレーションにより、幻想的な雰囲気を演出。通常、天候や様々なタイミングが合わないと目にすることができないオーロラ鑑賞を体感することができます。本物のオーロラと見まごうような、色あざやかに夜空を染める光、そしてダイナミックな音楽が織りなす幻想的なショーです。オーロライベントの他にも毎日、夜間営業時間に30品目のお料理が楽しめるバイキングレストランや夜店が出店するほか、コンサートなどが開催されます。

オーロラは20:00から約25分間の予定です( ※8月13日(木)~16日(日)は、21:00~21:25も開催されます)。オーロラを見たことがないという方は、1度鑑賞されてみてはいかがでしょうか。コンビニ、旅行会社のホームページでも前売券の販売が予定されています。出かけられる際には、レジャーシートをお忘れなく。

<主催>
長井海の手公園 パートナーズ(横須賀オーロラ実行委員会)
<後援>
横須賀市、横須賀集客促進実行委員会、横須賀市観光協会、長井連合町内会、WAFA ほか
<最大収容>
3,000名

イベント詳細
名称:オーロラびゅ~ナイト2015夏
所在地:長井海の手公園 ソレイユの丘 ブルーベリー畑(神奈川県横須賀市長井4丁目地内)
営業期間:2015年8月1日(土)~23日(日) ※荒天の場合は中止
営業時間:18:00~21:00まで ※8月13日(木)~16日(日)は22:00まで、公園は9:00開園
※オーロライベントは20:00から約25分
料金:「オーロラびゅ~」観賞料 大人1,500円・小学生1,000円 ※入園のみは無料
電話番号:046-857-2500
公式サイト:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/app/events/view/23/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ