【7月18日・19日・20日】3連休のお出かけにおすすめ!東京で行きたいフェス・お祭り3選

  • 14596 |
  • 最終更新:

7月3週目は3連休!ジメジメした梅雨ともサヨナラして、やっと夏本番が始まります!週末は東京で過ごすという人に、おすすめのフェス・お祭りを3つ厳選してご紹介します。

ブラジルフェスティバル(渋谷・代々木公園)

毎週さまざまなイベント・フェスティバルを開催している代々木公園。7月18日(土)、19日(日)の2日間は「ブラジルフェスティバル」が開催されます。今年で10周年を迎える毎年大人気のイベントです。2日間にわたって代々木公園が陽気なブラジルの雰囲気に包まれ、本当にブラジルに来てしまったのでは?と思ってしまうほどです。

50以上のブースでブラジル独特のグルメや、雑貨などが販売されます。今大流行のアサイーは、実はアマゾンでしか採れないもの。アサイーの製品も数多く販売されます。さらにブラジル独特の格闘技、カポエイラのワークショップも開催されます。相手に蹴りや攻撃を当てることなく、プレッシャーをかけていくというもので、格闘技とダンスの中間のようなものとも言われています。ステージではミュージシャンがサンバやボサノバなどのリズムに合わせて、次々と演奏を披露します。スペシャルゲストとして、18日(土)はギリエルメ・アランテス、19日(日)はルイーザ・ポッシというブラジルで大人気のアーティストが来日し、ステージをますます盛り上げてくれます。

一般社団法人在日ブラジル商業会議所 公式Facebookページ

ブラジルフェスティバルの詳細はこちら!

よさこい祭りin光が丘公園(練馬・光が丘公園)

7月18日(土)、19日(日)20日(月・祝)の3日間にわたって開催される「よさこい祭りin光が丘公園」。毎年25万人ほどの人が訪れる大人気のお祭りです。普段家族連れなどでのんびりとした雰囲気のある光が丘公園内が、活気ある祭りの舞台へと様変わり。公園内には90店舗もの屋台が出店し、お祭りムードを盛り上げます。メインステージの他、ゆりの木広場~イチョウ並木、ふれあいの径の2箇所で歩きながら踊る「流し」を見られます。例年東京、埼玉のチームが数多く参加。今年は60チームほどが出場し、様々な衣装に身を包んで、磨いてきた踊りを披露します。迫力ある演舞に釘付けになってしまうことまちがいなし。本場・高知に負けるとも劣らぬ熱気あふれる祭りです。

koutaro34.blog100.fc2.com

よさこい祭りin光が丘公園の詳細はこちら!

町ぐるみ・三田納涼カーニバル(港・三田)

43回めの開催となる「町ぐるみ・三田納涼カーニバル」。7月18日(土)、暑さの落ち着いてきた午後4時から夜の9時までの開催です。当日は三田通りの三田二丁目交差点から札の辻交差点までが通行止めとなり、お祭り会場に早変わりします。

カーニバルのオープニングパレードには、高速道路をパトロールする「高速パトカー」や、女性だけの白バイ隊「警視庁クイーンスターズ」、慶応義塾大学の応援部やチアリーディング部などが登場。お祭りのワクワク感を盛り上げてくれます。ステージではブラジルサンバやマーチングバンド、ジャズの演奏など、ついリズムに合わせて体を動かしたくなるような催しが次々と行われます。福島県いわき市、北海道サロマ町の物産展、もちろんお祭りの定番・焼きそばやビールなどの販売もあります。ぶらぶら歩きながら気持ちのいい夏の夜を堪能できるイベントです。

mitashotengai.jp

町ぐるみ・三田納涼カーニバルの詳細はこちら!

他にも7月18日には、東京都内の花火大会のトップを切って、「足立の花火」も開催されます。足立の花火の見どころや穴場などはこちらでチェック!待ちわびた夏をおもいっきり満喫しましょう!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ