【7月11日・12日】週末は横浜・川崎・湘南が面白い!おすすめのフェス3選

  • 3242 |
  • 最終更新:

7月11日(土)、12日(日)の週末に横浜・川崎・湘南で行われるイベントの中から、おすすめのものを3つご紹介します!夏の始まりを迎えるのにふさわしい、ワクワクするフェスばかりです!

YOKOHAMA DANCE FESTIVAL 2015(ヨコハマダンスフェスティバル)

www.ssdf.jp

2014年に初開催され、多くの人を集めた横浜ダンスフェスティバルが、今年も赤レンガ倉庫にて開催されます。アマチュアから数々のショーで活躍するプロのアーティストまで、持ち時間4分でそれぞれのダンスを披露します。1日目の11日はダンスバトルも行われ、様々なジャンルのダンスで技を競い合います。白熱するステージに思わず釘付けになってしまうこと間違いなしです!フードブースも充実の10店舗が出店。宮崎名物肉巻きおにぎり、からあげグランプリ金賞受賞のからあげ、三重県亀山市のみそ焼きうどん、ボリュームたっぷりのケバブ、テレビにも取り上げられたキーマカレーなど、全国各地のおすすめグルメが揃います。ダンスからエネルギーをもらって、美味しいグルメを堪能できる、大満足のフェスです。

YOKOHAMA DANCE FESTIVAL 2015の詳細はこちら!

ニッポンクラフトビアフェスティバル2015  in 湘南

http://www.craftbeerfestival.org/

日本各地からクラフトビールが集まる「ニッポンクラフトビアフェスティバル」。20数社50種類以上のビールが集結する、まさにクラフトビールの祭典です。今までは屋内で行われてきたイベントですが、2015年夏、満を持してビールが似合う湘南の海で開催。江ノ島駅からもほど近い腰越海水浴場の海の家が舞台です。人気のイベントなので、あらかじめ前売り券を購入しておくことをオススメします。クラフトビールは銘柄によって味、製法、香りが驚くほど違います。ビールは苦手、という人もきっと好みのビールに出会えますよ。少しずついろんな味を試せるのも嬉しいポイントです。11日の夕方~夜には、ビール好きの出会いの場「ビアコン」も開催されます。こちらは別途チケットが必要で、男性はキャンセル待ち、女性はまだ空きがあります。(7月1日現在)夏の湘南で新しい出会いを見つけてみては?

ニッポンクラフトビアフェスティバルの詳細はこちら!→海だ!ビールだ!クラフトビアフェスティバル&ビアコン、湘南のビーチで開催!

DEAD POP FESTiVAL 2015

deadpopfest

7月11日、12日の2日間に渡って、川崎市の東扇島東公園で開催される「DEAD POP FESTiVAL(デッドポップフェスティバル) 2015」。神奈川県出身のレゲエパンクバンド・SiMの呼びかけにより、2010年から開催されています。「壁を壊す」を合言葉に、ライブに特化したアーティストが集結。ジャンル、レーベルなどすべての壁を超えて、一堂に会します。出演アーティストは10-FEET、氣志團、キュウソネコカミ、サンボマスターなどいずれも数々のロックフェスで引っ張りだこのアーティストばかり。「CAVE STAGE」と「CHAOS STAGE」の2ステージでのアクトですが、演奏の時間がかぶっていないので、すべてのアーティストを見ることが可能です。初の野外開催となる今年は、例年以上に盛り上がること間違いなし!チケットは残りわずかなので、気になっている人は早めにチェックしてみては?

DEAD POP FESTiVAL 2015の詳細はこちら!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ