【都内で本格BBQ】手ぶらでOK!気軽に行けるおすすめバーベキュー施設5選

  • 10892 |
  • 最終更新:

みんなでバーベキューをしたい!でも、道具を揃えるのは大変だし、車がないと持っていけないし、後片付けもけっこう手間。そんな悩みをふきとばす、手ぶらで行ってバーベキューの醍醐味を味わえる都内の施設を5つご紹介します。どこも本格的でおいしいバーベキューが楽しめるとあって、予約は必須。計画はお早めに!

WILDMAGIC-THE THIRD PARK-(新豊洲駅)

ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩2分、都心からのアクセスも便利なワイルドマジック。テレビなどにも多数取り上げられ、最先端の都会のバーベキュー場として注目を集めています。敷地は1.6ヘクタール、開けた空の下でのんびりバーベキューを楽しめます。食材はアメリカンなバーベキューにこだわった本格派。しっかり味のしみた大きな肉など、今までになかったワイルドなメニューを堪能できます。初心者も上級者も満足できる、ワンランク上のアウトドア体験。今話題のラグジュアリーなキャンプ、「グランピング」ができるプランもあります。

WILDMAGIC-THE THIRD PARK-の詳細情報はこちらでチェック!

REAL BBQ(渋谷駅)

2015年5月にオープンしたREAL BBQ PARK SHIBUYA。渋谷駅新南口から徒歩5分と便利な立地ながら、落ち着いた雰囲気が漂う住宅地の中にあります。ここのコンセプトは、「非日常の空間で本格BBQの調理体験ができる、オトナのためのBBQ場」。施設は完全貸切、未成年・学生のみは利用不可。過度の飲酒や大声で騒ぐのも禁止など、大人の空間を演出できるよう最大限に配慮しています。

食材にもこだわりぬいていて、ジャマイカ料理のジャークチキンやイタリアの生ソーセージ・サルシッチャなどがメニューに含まれています。バーベキューを申し込んだ人はロードバイクのレンタルが無料になるので、ひとっ走りサイクリングをしてお腹をすかせてバーベキュー、という遊び方もおすすめです。

REAL BBQ PARK SHIBUYAの詳細情報はこちらでチェック!

京王フローラルガーデン アンジェ BBQ-VILLAGE(京王多摩川駅)

京王線京王多摩川駅徒歩0分と、抜群の立地にある京王フローラルガーデン アンジェ。たくさんの花が咲き、自然にあふれたヨーロッパ風庭園です。ここに併設しているのが、全席屋根つきのBBQ-VILLAGE。屋外にいながらにして、雨を気にすることなく楽しめます。食事のプランは食べたいものやお腹の具合にあわせて4種類から選べますが、オプションを追加してもっと豪華にしてもOK。新名物、ダッチオーブンでつくる焼きそば「極太ダッチ麺」もぜひ食べておきたいメニューです。

京王フローラルガーデン アンジェ BBQ-VILLAGEの詳細はこちらでチェック!

都会の農園 バーベキューテラス(台場駅、東京テレポート駅)

ガンダムが佇むことでも有名なお台場の複合ショッピングセンター、ダイバーシティ東京。この屋上にある「都会の農園」にオープンした「都会の農園 バーベキューテラス」は、ビルの上、お台場という立地ながら、どこか自然を感じられる環境です。食材プランを注文することもできますが、飲食物の持ち込みも自由なので、準備・片付けの手間を考えずに好きなスタイルで楽しめます。全席テント完備なので、日射しや雨を気にしなくていいのもポイント。不定期ですがこの場所で採れた野菜の販売もあります。

都会の農園 バーベキューテラスの詳細情報はこちらでチェック!

デジキュー BBQ CAFE デックス東京ビーチ店(お台場海浜公園駅)

お台場のデックス東京ビーチの屋上にオープンしたバーベキュー場、デジキュー BBQ CAFE デックス東京ビーチ店。「バーベキューをもっと身近に」がコンセプトです。この場所の素晴らしさは、なんといってもロケーション。レインボーブリッジが目の前に見え、特に夜の時間帯はロマンチックな雰囲気も楽しめます。

食材や飲み物の持ち込みは自由なので、近くのスーパーで好きな食材を購入してもOK。完全に手ぶらがいい、という人はもちろんセットの食材を注文することも可能です。大人数で利用するのにもおすすめの施設です。

デジキュー BBQ CAFE デックス東京ビーチ店の詳細情報はこちらでチェック!

■レストランで楽しむバーベキューのおすすめスポットも紹介しています!→【東京でBBQ】準備も片付けも不要!手ぶらでバーベキューを楽しめる都内のレストラン5選

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ