名古屋がタイになる2日間!タイフェスティバル2015 in 名古屋に行こう!

  • 3829 |
  • 最終更新:

今週末、6月20日(土)と21日(日)に名古屋・久屋大通公園の久屋広場にて「タイフェスティバル2015 in 名古屋」が開催されます!東京・代々木公園では今年の5月、2日間で35万人を集めた大人気イベント。名古屋では2005年からはじまり、今年で11回目の開催です。

タイフェスティバルの見どころ

本格的なタイ料理が食べられる!

タイフェスティバルの目玉のひとつ、本格的なタイのグルメ。最近はカップヌードルにもなっているトムヤムクンやトムヤムヌードル、ガイヤーン(タイ風焼き鳥)、パッタイ(タイ風焼きそば)、サァクサイクン(エビ入りタピオカ蒸し団子)などなど、タイの本場を思わせる料理の屋台が多数出店します。知らない料理に出会ったら、お店の人に説明してもらったりと、会話を楽しみながら買えるのもポイント。タイ料理ならではの独特の香辛料の香り、ピリッと効いた辛さにどんどん食が進んでしまいます!

blog.livedoor.jp/ma888tsu

タイグルメと合わせて飲みたいのは、タイのビール。スパイシーな味わいが特徴の「シンハービール」、ゾウの印が印象的な「チャーンビール」は、いずれも軽く、高温多湿のタイの気候に合ったうまさ。日本の梅雨時期にもぴったりです。

南国ならではのフルーツや、雑貨の販売も

トロピカルフルーツの宝庫、タイ。スパイシーなグルメを堪能した後は、甘いフルーツで口直し。日本でもおなじみのマンゴーやドラゴンフルーツ、ひげが生えているような見た目で、ライチのような味のランブータン、果物の王様と呼ばれ、強烈な匂いのするドリアンなど、南国ならではのフルーツをこの機会にたっぷり味わってみては。さらにフルーツだけでなく、安くてかわいいタイならではの雑貨の販売もあります。タイではお馴染みの電動三輪車「トゥクトゥク」も登場して、タイ気分を盛り上げます。じっくりと探せば掘り出し物が見つかるかも?

tokai.mapigation.jp

ステージでもっとタイ文化に触れる!大抽選会もお楽しみ!

特設ステージでは、オリエンタルな魅力を感じさせるタイの民族舞踊や、スピードとパワーを兼ね備えたムエタイの実演、タイのアーティストのライブなどがあります。今回来日するFaye Fang Kaewは、3人組の女性ボーカルユニット。10枚のアルバムをリリースし、ミリオンセラーヒットもある実力派です。伝統的なタイのイメージと、今流行の音楽、どちらも知ることができます。

blog.goo.ne.jp/masakasa_2007

ステージでは1日2回、14:30と19:45に大抽選会が行われます。抽選会の目玉は、タイ往復航空券!だれでも参加できるので、是非チャレンジしてみてください。

毎年大人気のタイフェスティバル。混雑するのは苦手、という人は、できるだけ早く行くか、終了間際に行くとある程度混雑は避けられるかと思います。久屋広場は松坂屋の正面なので、買い物ついでにちょっと立ち寄ってみるのもおすすめです。この機会にタイの文化に触れてみてはいかがでしょうか?

イベント概要

名称:タイフェスティバル2015in名古屋
会場:久屋大通公園 久屋広場
日程:2015年6月20日(土)、21日(日)
時間:11:00~20:00

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ