【6月20日・21日】横浜の週末を楽しむ!横浜周辺のおすすめイベント3選

  • 3306 |
  • 最終更新:

梅雨空とにらめっこな日々が続きますが、週末はせっかくだからお出かけしたいですよね。6月20日、21日に横浜周辺で行われるイベントの中から、asoview!編集部おすすめのイベントを3つご紹介します!お散歩がてらのんびりと出かけませんか。

大さん橋ビーサンワークハウス(6/20,21開催)

大さん橋で行われるのは、オリジナルのビーチサンダルが作れる「大さん橋ビーサンワークハウス」。大さん橋オリジナルの刻印がされた好きな色のデッキと、デッキに合わせた色のトングを選んだら、スタッフがビーチサンダルに加工します。

www.osanbashi.com

ビーチサンダルを作ってもらっている間には、チラシを切り抜いて缶バッヂを作ります。さらに、参加者全員には大さん橋オリジナルのエコバッグのプレゼントも。2,000円でこれはお得かも!みなとみらいをお散歩がてら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■大さん橋ビーサンワークハウスの詳細はこちら!

八景島あじさい祭(開催中~6/28)

県内最大級、およそ2万株ものあじさいが咲き乱れる「八景島あじさい祭」が6月28日(日)まで開催中です。ガクアジサイやセイヨウアジサイなどが美しく咲き、八景島が「あじさい島」に変わります。今年は八景島のオリジナルあじさい「八景ブルー」がメインとなっている「ブルーパラダイス」エリアも新設されます。

期間中はチケット・ショッピングなどが割引になる「あじさい園路スタンプラリー」や、あじさい写真展、絵はがき展も開催。あじさいの咲く中を「あじさいトレイン」も運行します。さらに、20日・21日は「八景島あじさい茶会」も催されます。おいしいお茶とお菓子で、ほっと一息。あじさいで彩られた船に乗って楽しむあじさいクルーズや、上空からあじさいを楽しめるあじさいタワーなどもあり、1日いても飽きません。

■八景島あじさい祭の詳細はこちら!

エンジョイ!ゾウノハナ(開催中~6/28)

赤レンガ倉庫と大さん橋をつなぐ広場、「象の鼻パーク」。パーク内にある「象の鼻テラス」は、アートスペースとカフェを兼ね備えた空間となっていて、多くの人がここに休憩するために訪れたりと、のんびり過ごせる空間になっています。

ume-y / 象の鼻

この象の鼻テラスを中心に開催されているのが、「エンジョイ!ゾウノハナ」。象の鼻テラスの屋上には、週末のみ巨大な「象の鼻」が出現し、遠くからでもその存在を主張します。また、象の鼻テラスに架空の旅行代理店が出現。アートツーリズムをテーマにさまざまな観光プログラムを行います。その他、日曜日にはマルシェが開催され、新鮮な横浜野菜やおいしいパンなどを販売。ピクニックシートの貸出も行うので、芝生でのんびり過ごすのにもってこいです。

■エンジョイ!ゾウノハナの詳細はこちら!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ