秩父・三峯神社で絶景の雲海鑑賞!西武鉄道のビール飲み放題夜行列車で行く雲海ツアー!

  • 10080 |
  • 最終更新:

夏の朝、美しい雲海を見に行きませんか?西武鉄道とサッポロビールがコラボレーションし、秩父・三峯神社で絶景の雲海鑑賞を目指す、「ヱビスビール<生ビール>飲み放題 夜行特急ツアー」が開催されます。

天空のパワースポット、三峯神社で雲海を見よう

秩父の山中に荘厳な姿を見せる三峯神社。神社の東方にそびえる雲取山、白岩山、妙法嶽の3つの山が美しく連なることからなづけられました。ヤマトタケルによってこの場所につくられたと伝わり、国作りの神であるイザナギノミコトとイザナミノミコトの2神が祀られています。かつて修験道の修行の場であったこの神社は、今でも起業家や著名人、格闘家なと幅広い分野の人が訪れる、自然に囲まれたパワースポットです。

三峯神社までは、西武秩父駅から約1時間30分。山々を見下ろす三峯神社では、高い確率で雲海が見られます。朝日に照らされて美しく輝く雲海は、異世界のような光景。まるで自分が天上の住人になったような気分にすらなってきます。

生ビール飲み放題の深夜特急で、気軽に秩父へGO!

雲海が出現するのは日の出前後の時間のため、通常だと宿泊が必須です。今回、雲海を見に行くための特別企画として、西武鉄道の臨時夜行特急が運行されます!この特急はサッポロビールとコラボレーションした「ヱビスビール特急」。特急内に特設のカウンターとビールサーバーを設置し、きめ細かい泡の生ビールを1時間ほど飲み放題で楽しめます。特急には西武プリンスドームで活躍するヱビスガールも同乗。元気いっぱいに車内を盛り上げます!

特急の運行日は8月25日(火)と27日(木)。それぞれ深夜0時29分に池袋を発車します。西武秩父に到着したあとは、専用の観光バスで三峯神社に向かい、雲海を楽しみます。(※雲海は気象条件によって見られないこともあります)雲海鑑賞の後は、自由行動で帰路についたり、温泉に入ったりと、プランを選べます。

1日休みを取るだけで、仕事帰りにも行けちゃう気軽なプラン。夏の最後の思い出づくりに、出かけてみてはいかがでしょうか?

申し込み方法

8月25日(火)深夜発ツアー

■各駅の停車時刻・ツアー内容など、詳しい情報はこちら!
6月13日(木)10時受付開始:池袋・練馬・ひばりヶ丘・所沢駅のお客さまご案内カウンター
6月15日(月)12時受付開始:西武トラベルホームページ http://www.seibutravel.co.jp/category/chichibu_nagatoro/unkai.html

8月27日(木)深夜発ツアー

6月14日(月)12時受付開始:クラブツーリズム株式会社 バス旅行センター TEL:03-5998-2233

画像提供:西武鉄道株式会社

●8月25日、27日には、19:30発で「ビール飲み放題列車」の運行もあります!詳しくはこちら!→特急の車内でビールが飲み放題!西武鉄道「ヱビスビール特急」出発進行!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ