八ヶ岳で夏の星空を満喫!「夏の星空ツアー」で宙(そら)ガールになろう

  • 3688 |
  • 最終更新:

長野県と山梨県の間にある八ヶ岳は日本百名山にも数えられる名峰。そんな八ヶ岳で星空観察を楽しめる「夏の星空ツアー」が、2015年8月8日(土)~9日(日)の1泊2日で開催されます。ここでは、その魅力をご紹介します。

八ヶ岳の澄んだ空気の中、星空を楽しむ

八ヶ岳は、長野県の諏訪地域・佐久地域と山梨県の県境一帯にそびえる山々の総称。美しい景観と温泉で名高い観光地です。

今回の星空観察の会場となるのは、映画「いま会いにゆきます」のロケ地として知られる「八ヶ岳自然文化園」。標高1300m位置するこの公園内には、ビルの明かりなど余計な光はほぼありません。澄んだ空気を味わいながら、真っ暗闇の中で、月と星の輝きを鑑賞することができます。

※本画像はイメージです。

星空レクチャーを受けて宙(そら)ガールになろう!

本ツアーは、これから天体観測デビューを考えている方や、家族で夏の思い出を作る方が対象となっています。そのためスタッフによる星観察のレクチャーがついており、天文学に詳しくなくても安心して星観察に参加できます。また、星観察に必要な双眼鏡はもちろんのこと、寝転び用のレジャーシートや、寒さ対策のブランケットまでのレンタル付き。双眼鏡などの準備が不要なのは心強いですね。

星観察会場で開催される原村星祭では、光学メーカーや天文グッズ店などがブースを構えており、そちらも合わせて楽しむことができます。帰り道にはすっかり天文に詳しい宙(そら)ガールになれそうです。

ツアー概要

■タイトル  Vixen×ミュゼトラベル 八ヶ岳で天の川を見よう!『夏の星空ツアー』
■実施日程  2015年8月8日(土)〜 8月9日(日) 1泊2日
■募集人数  限定40名
■募集期間  2015年6月10日(水)~
■宿泊先   八ヶ岳グレイスホテル
■価格    29,800円 ~ 39,800円(税抜)
■ツアーへの申込み方法
『ミュゼトラベル』公式ホームページ内の特設ページよりお申込みください。
 http://www.musee-travel.co.jp/campaign/20150610/

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ