【6月12日~14日】表参道でグランピング体験。都会で贅沢なキャンプを楽しもう

  • 7305 |
  • 最終更新:

都会のど真ん中、表参道でキャンプを楽しめるイベントが、今週6月12日~14日に開催されます。キャンプのスタイルは、今世界で注目が高まっている「グランピング」。都会で気軽に新しいキャンプスタイルを楽しみませんか?

世界で流行中のグランピングとは?

グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛けあわせた造語です。キャンプならではの自然環境の中で、高級ホテルのようなサービスを味わうことができる体験です。テントやベッド、入浴施設なども用意されていて、手ぶらで参加しても問題なし。自然の中でのんびりと快適に過ごせる、贅沢なキャンピングスタイルです。

Wicker Paradise / Glamping in Luxury Tents - Moonlight Camp at The Resort at Paws Up
※写真はイメージです

食事も、自然の素材を使ったシェフの料理を味わったり、準備不要で豪華なバーベキューを楽しんだりと、手間をかけることなく「自然の中で食べる」という醍醐味だけを味わえます。欧米ではすでに大流行。名だたる高級リゾートがグランピングを提供しています。

表参道でグランピングを体験!

そんなグランピングを気軽に楽しめるイベントが、6月12日から14日まで3日間、表参道にて開催されます。場所は、ビルの谷間にぽっかりと空いた都会のオアシス「commune 246」。表参道駅から徒歩5分、青山通り沿いという非常に便利な立地ながら、不思議とくつろげる空間です。

commune246.com

グランピングをプロデュースしているのは、兵庫・淡路島と鳥取・大山でグランピング・キャンプ場を運営している「FBI-Firstcrass Backpackers Inn」。ラグジュアリーなテントや、オープンエアでくつろげるスペースなど、グランピングの一端を実際に感じることができます。

さらに、会場では時間を区切って、シャンパン、ワイン、カクテルのフリーフロータイムも。最初にオーダーして支払いをすませば、あとは時間内なら何杯飲んでも自由です。シャンパン片手に、贅沢な時間を過ごせます。アコースティックのライブなども行われ、のんびりとくつろいでしまいそうです。週末は気軽に、新しいアウトドアスタイルに触れてみませんか。

イベント概要

OMOTESANDO HOTEL
会場:commune 246
住所: 東京都港区南青山3-13
開催時間:11:00~21:00(12日は19:00~22:00)
公式サイト:http://commune246.com/event/omotesando-hotel/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ