まだ間に合う!父の日に渡せるおすすめ手作りプレゼント5選

  • 3301 |
  • 最終更新:

2015年の父の日は6月21日!

5月10日の母の日は、お母さんに日頃の感謝を込めてプレゼントをした人も多かったのではないでしょうか。6月には父の日がやってきます。ですが、毎年母の日と比べて父の日はうっかり見逃されがち、なんてことも…。

今年の父の日は6月21日です。日頃の感謝を込めて、お父さんに手作りのプレゼントを贈ってみませんか。何を贈ったらいいかわからない…という人のために、asoview!編集部がおすすめする、お父さん向けのプレゼント作り体験をご紹介します!

上質でずっと使える革小物を作れる!レザークラフト

普段から仕事で忙しくしているお父さん、名刺入れやキーホルダーも気づいたら何年も買い替えていない…なんてことがあるかも?レザークラフトで、上質なビジネス小物を作ってみてはいかがでしょう。

お父さんのイニシャルも入れられるプランもあります。本物の皮を使っているので、使えば使うほどなじんで味が出てきます。

レザークラフトのプランを探す!

頑張っているお父さんに癒やしの緑を。寄せ植え体験

最近注目の寄せ植え。「多肉植物」という根っこや葉っぱに水分を多く含んだ植物を使います。バランスを見ながら植物を組み合わせて、ひとつの鉢に植えます。

多肉植物はもともと乾燥地帯に自生している植物のため、頻繁に水を与えなくても大丈夫なところもポイント。ものぐさなお父さんでも枯らすことはありません。会社のデスクや書斎などに飾って、植物からの癒やしを感じてもらえたらうれしいですよね。

寄せ植え体験のプランを探す!

新しい趣味をプレゼント!苔玉作り体験

植物の根を土で球形に包み、その周りに苔を貼り付けて作る苔玉。最近ではインテリアとして人気を集めています。苔はどこか和の雰囲気を持っています。

水やりも少なくていいので、面倒くさがりやのお父さんにもおすすめのプレゼントです。苔玉の盆栽のような雰囲気に、ハマる男性が続出中。お父さんにプレゼントしたら、次はお父さんが自分で苔玉作りに挑戦しに行く、なんてことになるかも?

苔玉作り体験のプランを探す!

お酒好きのお父さんに贈る和グラス!江戸切子体験

江戸時代末期から伝わる伝統工芸、江戸切子。ガラスをカットして美しい模様を描き出していきます。はじめての人でもかっこいいグラスを作れますよ。

お皿やグラスなど、作るものは選べますが、お父さんへのプレゼントなら断然グラスがおすすめ。特にお酒好きのお父さんには喜ばれること間違いなしです。お酒を注ぐと模様が複雑に光を反射して、いつもの晩酌の時間を贅沢なものにしてくれます。

江戸切子作りの体験を探す!

オリジナルのデザイングラスを贈り物に!吹きガラス

江戸切子と同じくおすすめしたいのが、オリジナルのグラスのプレゼント。吹きガラス体験なら、いろいろなデザインのグラスを作れます。1,000度以上に熱せられたガラスに息を吹き込み、器を作っていきます。

自在に形を変えるガラスから、世界に一つだけの作品が生み出されます。色や形を選べるプランもあるので、お父さんのことをイメージしながら作ってみませんか。ガラスを冷ます必要があるので、作品を受け取れるのは翌日以降になります。ギリギリで体験しようと考えている人は注意です!

吹きガラス体験のプランを探す!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ