東京ドーム天然温泉「スパ ラクーア」がより快適に!リニューアルオープンの詳細をチェック

  • 最終更新:
紅葉特集2017

東京ドーム天然温泉「スパ ラクーア」が2017年10月5日(木)リニューアルオープンします。スパに「檜風呂炭酸泉」や「酸素泉」が新設され、日本の温浴施設として初めて「ヴィシーシャワートリートメント」を導入。“オーガニック&リラックス”がテーマのカフェレストランを備えた休憩エリア「ラクーアリビング」も登場し、より快適に生まれかわります!

より上質で、より快適な「癒しとくつろぎ」の空間へ

今回の大規模改装は、2003年の開業以来初めてのこと。「キレイになりたい」想いをかなえる、というコンセプトのもと、より上質で、より快適な「癒しとくつろぎ」の空間へと生まれかわります。

メインの浴室には露天風呂の「檜風呂炭酸泉」や「酸素泉」、本格的な「フィンランドサウナ」など、新陳代謝の促進や美肌にも効果的とされるコンテンツが新設されます。また、日本の温浴施設では初となる「ヴィシーシャワー」の水圧を利用した施術が導入されるなど、スパゾーン内での水を使ったトリートメントがより充実します。

身体の中からもきれいに

スパで身体の外側から整えるだけでなく、身体の内側からリラックスできるコンテンツも大充実。今回登場する「ラクーアリビング」では“オーガニック&リラックス”をテーマに、身体に優しい食材を使用したメニューを楽しめます。

露天風呂やトリートメント&ビューティー、健康にこだわった食事などが楽しめ、女性のキレイをかなえる贅沢な空間に生まれかわる「スパ ラクーア」。リニューアルオープンが待ち遠しいですね。

新設&リニューアルの内容を詳しくご紹介

スパゾーン

檜風呂炭酸泉・酸素泉《NEW》

男女スパゾーン内の露天風呂エリアに、新陳代謝の促進や美肌、リラックス効果があるとされる「炭酸泉」が檜浴槽で新設されるほか、内湯の浴槽には保湿効果を高める「酸素泉」が導入されます。

フィンランドサウナ《NEW》

男女スパゾーン内に、露天風呂エリアからそのまま入れる本場フィンランド式サウナ(室温約70度)が設置されます。フィンランド式サウナでは、熱く焼けたサウナストーンの上に水をかけて蒸気を発生させることにより、体感温度を調節することが可能に。また、既存サウナも一部リニューアルされる予定です。

館内着 《リニューアル》

3種の女性館内着のうち1種の機能性がUP!新たに綿竹繊維や制電糸を使用し、抗菌防臭・静電気防止機能のある館内着へと変更されます。

ロッカールーム、パウダーコーナー 《リニューアル》

ロッカールームのレイアウト変更、パウダーコーナーの増席が予定されています。混雑や待ち時間も減り、より快適に過ごせそうです。また、浴室内のアメニティやコスメティックバーなどもバリューアップします。

トリートメント&ビューティー

総合受付カウンターの設置《NEW》

総合受付カウンターが新設されます。それにより、受付スタッフと相談しながら、希望に沿った施術の提案を受けられます。

2店舗が新規導入 《NEW》

アクアトリートメント「アヴァンタージュ」(女性浴室)

日本の温浴施設としては初となるフランスの伝統的スパ療法の「ヴィシーシャワートリートメント」を導入。8つのシャワーの水圧により全身の血管やツボを圧迫し、血行促進効果、デトックス効果が高まります。また、フランスの高級マリンコスメティックブランド「アルゴテルム」の商材を使用し、ワンランク上の上質なトリートメントが体験できます。

フィジカルケア「CURE BODY」

緊張の緩和やリラクゼーションだけではなく、今話題の筋膜リリースや自律神経を整えるエナジーテラピーなど、年齢とともに身体に現れる、不調を緩和するメニューが揃います。

リラクゼーションエリア

ラクーアリビング《NEW》

バラエティに富んだインテリアを配置し、明るく居心地のよい空間で多様なくつろぎ方を可能とする休憩エリア「ラクーアリビング」が新設されます。「からだにいいものが食べたい」「もっと気軽に飲食がしたい」といった利用者の声に応える、オーガニック&リラックスをコンセプトにしたカフェレストランやドリンクバーが新たに登場。無添加食材を使用したメニューやフレッシュジュース・フルーツカクテルなどを、自宅のリビングのようにくつろぎながら楽しめます。

レストラン 《リニューアル》

女性に人気の本格的ベトナム料理が楽しめる「ニャーヴェトナム」がオープンするほか、「京都高台寺よ志のや」も、京都をイメージした和モダンリゾートレストランとしてリニューアルします。

ヒーリング バーデ 《リニューアル》

ヒーリング バーデ内の1エリア「惺空洞(せいくうどう)」が、室温約60度のホットルーム「鈦虹洞(たいこうどう)」に生まれ変わります。多くの健康サポート商品を開発・販売するファイテン社の独自技術「アクアチタン」を含浸した木材を使用し、温熱との相乗効果により、発汗効果を高めます。

【施設概要】

施設名:東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ ラクーア)
営業時間:11:00~翌9:00
入館料:18歳以上 2,850円 小学生以上18歳未満 2,052円
※2017年9月3日(日)までは、18歳以上 2,634円 小学生以上18歳未満 1,836円
※休日割増料(土日祝、特定日)+324円、 深夜割増料(深夜1時~翌6時在館)+1,944円あり
※ヒーリング バーデ(18歳未満利用不可)+864円
※特定日日程及び特定日の利用に関しては、問い合わせてください
定休日:なし(施設点検・整備などによる休館日あり)
※2017年9月4日(月)~10月4日(水)はリニューアル工事のため休館日
U R L:http://www.laqua.jp

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ