美しくて怖いホラー水族館!9月28日からサンシャイン水族館で「あやかしの人魚」開催

  • 最終更新:
花火特集2017

9月28日(木)~11月5日(日)の期間中、東京・池袋のサンシャイン水族館でホラー水族館「あやかしの人魚」が開催されます。美しくて怖い体験が待っていますよ。新感覚の恐怖を味わいたい人におすすめです。

ホラー水族館「あやかしの人魚」とは?

サンシャイン水族館では、2016年10月にホラー水族館「呪いの水櫛」を開催。2万人を動員する大ヒットを記録しました。第2弾となる今回は、“人魚”がテーマです。美しさと怖さという人魚の2面性に着目し、水族館ならではの特長を生かした演出をおこないます。視覚、聴覚で恐怖を味わえますよ。ホラー水族館「あやかしの人魚」は、通常営業終了後の18:30からスタート。癒しの空間だった日中のサンシャイン水族館から一転、恐ろしいホラー水族館に足を踏み入れましょう。

お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏とコラボ

ホラー水族館「あやかしの人魚」は前回の「呪いの水櫛」に引き続き、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏とコラボしています。五味氏は1992年に後楽園ゆうえんち(現・東京ドームシティ アトラクションズ)の『麿赤兒のパノラマ怪奇館』で話題を集め、その後も次々にお化け屋敷のプロデュースを手掛けています。そのスタイルはお化け屋敷にオリジナルのストーリーを取り込み、ゲストが“ミッション”や“役割”を担う参加型が特長。今回はどんなストーリー、仕掛けが張り巡らされているのか注目です。

9月11日からチケット販売スタート

通所のサンシャイン水族館入場券ではホラー水族館「あやかしの人魚」を体験できません。別途チケットを購入しましょう。購入はファミリーマート店内に設置された「Famiポート」で。日時指定のチケットが販売されます。友だちやカップルなら、ペアチケットがお得ですよ。状況により、当日チケットを10時から購入できる場合もあります。年間パスポートをお持ちの方も、当日専用窓口にて受付が必要です。チケット販売は9月11日(月)スタート。早めの購入をおすすめします!

期間中は館内の「カナロア カフェ」が「ホラーカフェ」として営業、「ショップ アクアポケット」では関連グッズが販売されるそう。秋の夜長はホラー水族館「あやかしの人魚」で身も凍るひとときを過ごしませんか?

開催概要
ホラー水族館「あやかしの人魚」
開催日時:9月28日(木)~11月5日(日) 18:30~22:00 ※水族館の通常営業は18:00まで。
場所:サンシャイン水族館
料金:大人2,200円、学生(大学・専門・高校)1,800円、ペア3,500円、子ども(小・中学生)1,200円、幼児(4歳以上)700円
※通常の水族館入場券では入場できません。
URL:http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1660.html?from=aqua

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ