今年のバブルランは泡に溺れる?!「バブルラン2017 東京」が味の素スタジアムにて開催

  • 最終更新:
紅葉特集2017

泡まみれになりながらゴールを目指すファンランイベント「バブルラン」の東京大会が、2017年9月24日(日)に、東京都調布市の味の素スタジアムにて開催されます。泡まみれになってゴールした後は、話人気のアーティスト、ダンサー、DJなどが登場する野外「バブルパーティー」で盛り上がりましょう。ファミリーや友達同士で泡にまみれて盛り上がってみてはいかがでしょうか。

泡まみれで走るファンランイベント「バブルラン」とは?

2015年4月に千葉県、幕張海浜公園で日本初開催となったファンランイベント「バブルラン」。全長約2kmに及ぶコースの各所に設置した世界最強のバブルキャノンをはじめ約20台のバブルマシーンから大量の泡が放出され、参加者はその中を泡まみれになってゴールを目指します。また、ゴール後は、メイン会場の特設ステージで泡を使った野外パーティーも楽しめます。

「バブルラン2017 東京」の注目ポイント!

今年は数色の泡が用意。さらに、泡に溺れそうな水深1.5メートルの「バブルプール」、ピンクの巨大大砲「ピンクバブルキャノン」、大量のビビットカラー風船からなる「ビビットバルーンランド」など、さらにパワーアップした内容となっています。また、水鉄砲の撃ち合いで泡を洗い流す「ウォーターガンウォッシュ」など、新たなコンテンツも登場します。

ゴール後には、人気のアーティスト、ダンサー、DJなどによるパフォーマンスと「バブルラン」でしか体験できない特注の巨大バブルマシーンを組み合わせた、野外「バブルパーティー」も開催。泡まみれになりながら踊って、盛り上がりましょう。

ただ今、エントリー受付中!

「バブルラン」の申し込みと参加費はエントリーする時期によって異なるのが特徴です。2017年8月9日(水)~8月31日(木)までは、早割エントリーの受付を、公式アプリ・バブルラン公式ウェブサイトにて行っています。通常エントリーよりも、お得な価格設定になっていますので、ぜひチェックしてくださいね。

また、「グループ7わり!」という大学生以上、7名以上を対象としたエントリー方法も用意。小学生の参加も可能になっていますので団体や家族でも参加できますよ。

今年度は「バブルラン2017ジャパンツアー」と題して、7月30日~9月16日にかけて、新潟・宮城・大阪・愛知・東京の5都市で開催されることが決定。回を増すごとに盛り上がる「バブルラン」から目が離せませんね。

イベント詳細
大会名:バブルラン2017 東京
開催日:2017年9月24日(日)
開催場所:味の素スタジアム
住所:東京都調布市西町376−3
参加資格:小学生以上 
※18歳以下の方は、保護者の同意が必要です。
募集期間:2017年8月7日(月)~2017年9月18日(月)

参加費用・申込期間
<早割>
申込期間:2017年8月9日(水)~2017年8月31日(木)
大学生以上:6,500円
高校生:4,500円
中学生:3,500円
小学生:2,800円
グループ7わり!:36,400円 ※1人5,200円(7人、大学生以上)
<通常> 
申込期間:2017年9月1日(金)~2017年9月18日(月・祝)
大学生以上:7,200円
高校生:5,300円
中学生:4,500円
小学生:3,500円
グループ7わり!:42,350円 ※1人6,050円(7人、大学生以上)

お申込み方法:SPORTSONE公式アプリ 及び バブルラン公式WEBサイト
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/sportsone/id1055582775?mt=8&uo=4&ls=1
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sportsone.app
公式WEBサイト:http://www.sportsone.jp/bubblerun/

 

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ