富士山の天然氷使用のかき氷専門店「雪菓」、越谷レイクタウンと西武池袋本店に期間限定出店

  • 最終更新:
花火特集2017

富士山の天然氷使用の巣鴨のかき氷専門店「かき氷工房 雪菓」が、2017年8月9日(水)~16日(水)に開催される越谷レイクタウンの「ご当地かき氷祭り」と、西武池袋本店で8月16日(水)~22日(火)開催の「イケセイアイスパーク」に出店します。そのお店だけの限定メニューも用意されているとのこと。かき氷好きはわざわざ行く価値ありですよ!

富士山の天然氷を使用。「かき氷工房 雪菓」

「かき氷工房 雪菓」が使っているのは、富士山の地下水を汲み上げて作った天然氷。天然氷とは、冬場に自然の寒さで2週間かけてじっくり凍らせた氷のことで、普通の氷よりも密度が高い、固くて綺麗な氷なのだとか。そうしてできた氷はとても薄く削ることができ、一般的なかき氷とは全く違った、よりふわっとした食感を楽しむことができます。

氷に合せるシロップや練乳は、すべて手作り。フルーツ系のシロップは生のフルーツから作られたものですし、かき氷を引き立てるトッピングにも定評があります。

ちなみに、自然の寒さで凍らせた天然氷とはいえ、雪雨から池を守るハウスや出入り口の防虫ネット、作業服に至るまで、衛生管理は徹底していますので、ご安心を。

メニューをご紹介!

いちごミルク&チョコミント

いちごミルクとチョコミントは2017年8月6日(日)まで富士急ハイランドで開催されている「ド・アイス博」でも販売されているフレーバーです。

■いちごミルク
いちごシロップは全て、深紅のスイートベリーと呼ばれている栃木産のロイヤルクイーンを使用。甘さの中にほんのり酸味がひろがり、氷の中には練乳がたっぷり入っています。

■チョコミント
濃厚なチョコシロップに加え、中に砕いたチョコと雪の結晶のオブジェの三種のチョコ。ミントは清涼感の強いペパーミントです。

越谷レイクタウン「ご当地かき氷祭り」の限定メニュー

■オレンジレアチーズ
中に砕いたクッキーを入れてサクサクの食感を演出。国産クリームチーズの濃厚感も柑橘のさっぱりさも味わえるレアチーズシロップです。更に煮詰めて濃厚になったみかんシロップとデコポンで、柑橘フルーツを楽しめます。

■杏仁メロン
生メロンシロップと杏仁シロップの二種に加え、中に杏仁豆腐が入っています。

■パンプキンココナッツ
かぼちゃと牛乳をベースにした濃厚なポタージュシロップとオリジナルのココナッツミルクを使用。絶妙な甘さとかぼちゃの風味、ココナッツミルクが楽しめます。

西武池袋本店「イケセイアイスパーク」の限定メニューはこちら!

■あんずミルク
じっくり煮込んだ若干酸味のあるあんずシロップと甘い練乳の組み合わせです。

■カラメルナッツ
苦味の効いたカラメルシロップと香ばしいナッツの風味が香るピーナッツシロップの二種のシロップを使用。

ほかにも色々なメニューがあります。あなたのお気に入りを見つけてくださいね!

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ