舘鼻則孝の最大規模となる個展「舘鼻則孝 リ・シンク展」表参道ヒルズ・スペース オーにて開催

  • 最終更新:
紅葉特集2017

2017年8月12日(土)~8月20日(日)の期間、表参道ヒルズ・スペース オーにて、アーティスト舘鼻則孝の最大規模となる個展「舘鼻則孝 リ・シンク展」が開催されます。日本文化の過去と現在を往来しながら、舘鼻作品が誕生するに至ったプロセスを体験できる展覧会で、「あの」シューズが生まれた秘密に迫りましょう。

アーティスト舘鼻則孝とは

展覧会「舘鼻則孝:カメリア・フィールズ」、2017
Courtesy of KOSAKU KANECHIKA Photo by GION

舘鼻則孝と聞けば、レディー・ガガが愛用するヒールレスシューズがぱっと思いうかぶ、という方は多いのではないでしょうか。

舘鼻則孝は1985年東京生まれ。シュタイナー教育に基づく人形作家である母の影響で、幼少期から手でものをつくることに親しんできました。
東京藝術大学で絵画や彫刻を学び、のちに染織を専攻。遊女に関する文化研究とともに日本の伝統的な染織技法、友禅染を用いた着物や下駄の制作をおこないました。

ヒールレスシューズ、2014
© NORITAKA TATEHANA, 2017
ヒールレスシューズ、2017
© NORITAKA TATEHANA, 2017

2015年12月に和敬塾本館で開催した「舘鼻則孝:面目と続行」展では、JT(日本たばこ産業株式会社)の「Rethink」の考えに共鳴し、日本各地の伝統工芸士とともに制作した現代的な煙管作品「Theory of the Elements」を発表しました。
舘鼻の作品は、ニューヨークのメトロポリタン美術館やロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館など、世界の著名な美術館に永久収蔵されています。

TORAYA CAFÉ・ AN STANDとコラボした「茶屋」が登場

あんボーロ抹茶味
舘鼻則孝 リ・シンク展限定かき氷

個展会場にはTORAYA CAFÉ・AN STANDとのコラボレーションによる「茶屋」が特設され、本イベント限定の特別メニューを楽しめるとのこと。こちらもお見逃しなく。

展覧会概要
名称:舘鼻則孝 リ・シンク展
会期:2017年8月12日(土)~8月20日(日) 11時00分~19時00分
(8月20日(日)のみ16時00分まで)
会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
所在地:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号

提供メニュー:
・リ・シンク展限定あんペーストかき氷
・リ・シンク展限定あんボーロ
※来場の方に無料で提供。写真はイメージです。
※数には限りがあります。無くなり次第終了となります。

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ