ニューヨーク・ブルックリンのバーバーサロン 『LUDLOW BLUNT』が日本初上陸!

  • 最終更新:
花火特集2017

ニューヨーク・ブルックリンのバーバーサロン『LUDLOW BLUNT(ルドロー・ブラント)』が、2017年8月5日(土)代官山にオープンします。著名なミュージシャンやファッション関係者、ハリウッドスター、政治家などを魅了しつづけるLUDLOW BLUNTの魅力を、代官山で体感しましょう!

LUDLOW BLUNTとは

LUDLOW BLUNT(ルドロー・ブラント)はアートやファッションのトレンドが生まれるニューヨーク州ブルックリン・ウィリアムズバーグのサロン。確かな技術と古き良き時代のアメリカを思い起こさせるビンテージ感漂う空間で、著名なミュージシャンやファッション関係者、ハリウッドスター、政治家などを魅了しつづけています。

「ルドローに選ばれし特別な時間を、日本のみなさまにも感じていただきたい」というマスター・マイスターバーバーRussell Manley(ラッセル・マンレー)の想いを受けて開設される代官山店。ニューヨーク本店で修行しラッセル・マンリーが認めた篠田晃一と、馬場雄一がマイスターバーバーを務め、カット、シェービング、髭デザインなど匠の施術でブルックリンスタイルの「ホスピタリティ」が提供されます。

店内は、チェアー、キャビネット、装飾小物や備品、内装資材にいたるまで全てニューヨークより直輸入し、ブルックリンのサロンを忠実に再現。ニューヨークのサロンにはないVIP専用の個室が設けられるほか、ブルックリンのイメージを踏襲したビンテージスタイル・カフェが併設され、イベントやワークショップなどが開催。一般的な理容室とは一線を画す「大人の社交場」に期待が高まります。

スタッフのエプロンや制服デザインを手がけるのは、アジャスタブルコスチュームの小高一樹。1920~30年代のユニフォームや古着をイメージソースにしたオリジナルデザインとなるこの制服、店頭で販売されるほか、ニューヨーク本店にも逆輸入される予定なのだとか。

また、日本にはない世界観を生かし、スチールやムービー等の撮影場所としても活用されるとのこと。今後メディアで目にすることも増えそうなLUDLOW BLUNT、要チェックです。

店舗詳細

店舗名:LUDLOW BLUNT代官山(ルドロー・ブラント ダイカンヤマ)
所在地:東京都渋谷区代官山14-15 HARAPPA DAIKANYAMA 1F
電話:03-6455-3938(8月5日オープン日以降開通)
定休日:月曜日、第2第3火曜日
メニュー:
カット&シャンプー7,000円、
シェービング&フェイシャルマッサージ3,500円他(税別)
URL: http://www.ludlow.co.jp

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ