お台場で手軽にサバゲー!「BravePoint台場店」がデックス東京ビーチにオープン

  • 最終更新:
花火特集2017

東京・お台場のデックス東京ビーチに「BravePoint台場店」がオープンしました!延べ150坪のスタジオで手軽に、本格的なサバイバルゲームを体験しませんか?この夏の注目スポットになること間違いなしの「BravePoint台場店」を徹底解剖します。

東京初出店!サバゲースタジオ「BravePoint」とは?

台場店が第4号店となる「BravePoint」は、大阪心斎橋(2017年7月閉店)や埼玉上福岡などに展開しているサバゲースタジオです。台場店のベースは、1年間の期間限定店舗「BravePoint心斎橋店」の“監獄”をコンセプトにしたスタジオ「ESCAPE」。さらに古代遺跡をイメージしたスタジオ「CUBIC」も併設。2面のスタジオを要し、さまざまなシチュエーションで遊べます。

「ESCAPE」

イメージは監獄。広いスタジオ内に独房が並び、鉄扉や格子などのオブジェクトが映画のセットのような雰囲気を醸し出しています。独房が生み出す無数のルートから攻略が可能なので、初心者から上級者まで満足できるはず。プロジェクションマッピングによる演出も空間づくりにひと役買っています。通路や扉が広めに設計されているため、ライフル型のエアガンの利用もストレスフリーです。同時プレー人数は8人vs.8人までがおすすめ。なお、「ESCAPE」は入替式遮蔽物システムを36か所採用しています。鉄扉、格子、窓付き鉄扉、低い壁の4種のオブジェクトを36か所に付け替えることが可能。貸切りの場合、レイアウトの希望を出せるのも魅力です。よりイメージにあわせた空間を作り上げることができますよ。

「CUBIC」

同時プレー人数4人vs.4人まで、少人数対戦がおすすめの3Dスタジオです。正方形のスタジオの中央に架かる左右対称のブリッジを駆使し、立体的に戦うのが勝利の定石。ブリッジの攻略がポイントです。

初心者歓迎!基本料金1500円、10歳から遊べます

「BravePoint台場店」は、初会員登録費とレンタル料金込みで平日30分1,500円のリーズナブルな料金設定です。土日祝日は1,800円で、すでに会員登録済みなら200円割引、レンタルとBB弾不要なら300円割引になります。レンタルできるのはエアガン、ゴーグル、BB弾50発。レンタルを利用すれば手ぶらでサバゲーを満喫できますよ。標準レンタルが威力の弱い10歳以上用のエアガンだから、初心者も安心です。10歳以上からプレーできるので、家族で遊ぶのもおすすめ。はじめて施設を利用する場合は、15分の講習がおこなわれます。ルールや遊び方を教えてもらいましょう。

室内のサバゲースタジオ「BravePoint台場店」は、真夏や真冬のサバゲーも快適。レンタルを利用すれば、ショッピングや観光の合間に遊べますね。サバゲーデビューしたい人は、ぜひ足を運んでください!

スポット詳細
「BravePoint台場店」
所在地:東京都港区台場1丁目6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール5階
営業時間:11:00〜21:00
料金:1,500円〜 ※レンタル、会員登録費込み。所要時間30分。
TEL:03-3599-2115
URL: http://www.brave-point.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ