絵筆のタッチまで再現!オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展、大丸京都店にて開催

  • 最終更新:
花火特集2017

「印象派の殿堂」として世界的にも名高いフランス国立オルセー美術館が公式認定したリマスターアート®展が、大丸京都店にて開催されます。オルセー美術館の名品中の名品ともいわれる傑作60点が、絵の具の盛り上がりや絵筆のタッチまでも忠実に再現されたリマスターアートは、一見の価値ありです!

本家が認めたリマスターアート

フランス国立オルセー美術館といえば、世界に知られた印象派の殿堂。モネやピサロ、シスレー、ゴッホなどの名品をひとめ見ようと、世界中の人が訪れる美術館ですね。
そのオルセー美術館が公式認定したリマスターアートの展示会が、大丸ミュージアム〈京都〉で開催さます。

リマスターアートとは

それでは、リマスターアートとはなんでしょうか?それは、単なる複製を越えた復元画。最先端の3D画像解析技術と高精細画像で、絵の具の盛り上がりや絵筆のタッチまでもが忠実に再現されているんです。オルセー美術館も公式に認定している、まさに世界最高峰の技術なんです!

今回のリマスターアート展では、多くのファンを持つ印象派の傑作中の傑作60点の復元画を、鑑賞することができます。会場で<ルーペ&ライト>を別途税込200円でレンタルできますので、絵の具の盛り上がりや絵筆のタッチを間近でじっくり観察するのもおもしろいですよ。

ちなみに、名画の写真は全て撮ることができます!名画の前でスマホで自撮りも可能ですよ。SNSへのアップももちろん可能なので、思う存分カメラに収めてください。

展覧会詳細

名称:オルセー美術館 至宝のリマスターアート®展
会期:2017年8月2日(水)~21日(月)
時間:午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
   最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)
会場:大丸ミュージアム<京都>【大丸京都店6階】
入場料 (税込):一般・大学生1,000円【800円】 、中高生800円【600円】、小学生以下は無料
※【】内は前売り料金および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方の優待料金です。
※<ルーペ&ライト>レンタル付き前売券 一般・大学生900円、中高生700円

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ