紅葉を眺めながら、2種のりんごを食べ比べ!「紅葉りんご馬車」が星野リゾート 青森屋で開催

  • 最終更新:
花火特集2017

青森県三沢市にある「星野リゾート 青森屋」では、季節ごとに移り変わる青森ヒバ造りの馬車を毎朝運行。2017年9月1日(金)~11月30日(木)まで、2種類のりんごを馬車で提供する「紅葉りんご馬車」で公園を巡ることができます。馬車内では、赤と黄の2種のりんごが用意。食べ比べをしつつ、車窓から美しい紅葉を楽しめます。

名馬の産地である青森の文化を体験!秋は「紅葉りんご馬車」が開催

青森文化を満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」で、2017年9月1日(金)~11月30日(木)の間、2種類のりんごを馬車で味わえる「紅葉りんご馬車」が運行されます。

青森屋では、敷地内の公園を巡る青森ヒバ造りの馬車を毎朝運行しており、春は「花より団子馬車」、夏は「冷っこい(しゃっこい)果実馬車」など、季節ごとに異なるサービスが楽しめます。かつて名馬の産地と呼ばれていた青森県南部地域では、馬は家族のように大切な存在でした。その文化を、青森屋ならではのおもてなしで楽しく気軽に体験できますよ。

紅葉を眺めながら、2種のりんごを食べ比べ!

青森の秋といえば「りんご」。「紅葉りんご馬車」内では、その時期に旬を迎えた「りんご」が味わえます。青森ならではの珍しい、赤と黄2種類のりんごを食べ比べ。品種によって、甘味や酸味、食感は様々です。りんごはカットして提供されるので、手軽に味わうことができるのも嬉しいポイント。りんごの匂いや風味を楽しみながら、車窓から美しい紅葉を眺める秋限定のアクティビティです。

「星野リゾート 青森屋」をご紹介

「星野リゾート 青森屋」は、「のれそれ(=目一杯)青森~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森が誇る文化を人のぬくもりと共に目一杯体験できる温泉宿です。青森四大祭りを楽しむショーレストラン「みちのく祭りや」をはじめ、良質な泉質に癒される温泉「浮湯」、それぞれ異なる工芸品で設えた5タイプの客室など、青森文化をを満喫できます。
また、館内でのイベントはもちろん、約22万坪の敷地を持つ青森屋の公園を活かした、この地ならではの遊びや探検など、季節ごとに様々なプログラムが用意されています。

イベント詳細
イベント名:紅葉りんご馬車
場所:星野リゾート 青森屋
住所:青森県三沢市字古間木山56
運行期間:2017年9月1日(金)~11月30日(木)
時間:①9:00 ②9:30 ③10:00 ④10:30
所要時間:1周約20分
予約:前日18:00まで
対象:宿泊者限定
料金:大人1,200円、子供1,000円、幼児700円(税・サ-ビス料込)
※天候や馬の体調により中止になる場合があります。
公式サイト:http://noresoreaomoriya.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ