毎日の“美味しい”をここで。グランスタ丸の内・グランスタの新エリア8月30日OPEN

  • 最終更新:
花火特集2017

2017年8月30日(水)に「グランスタ丸の内」・「グランスタ」の新エリアがグランドオープンします。2016年の夏から続く開業は、今回の第4期開業エリアで最終章となりました。55店舗ものショップが集まった「グランスタ丸の内」・「グランスタ」は、新たな東京のシンボルになること間違いなしですよ!是非、チェックしてみてください。

第四開業エリアはBIGなグルメゾーン!

2016年から続いている「グランスタ丸の内」「グランスタ」開業の最終章となる第4期開業エリアは、総席数約250席の新たなグルメゾーン。広々とした空間でゆっくり食事を楽しめる大型レストランや、毎日の食卓を華やかにしてくれるベーカリーカフェ、こだわりぬかれた野菜やフルーツを贅沢に使用したジュースを販売するジュースキッチンなど、全9店舗がOPENします!

東京駅最大級の飲食店「EATALY」

まずは、東京駅最大級の飲食店である “EATALY”をご紹介いたします。ピッツァやパスタ、生ハムやチーズと共にワインを飲んだりと、本場イタリアの風を感じれるレストランやカフェを併用したイタリアンフードマーケット。マーケットエリアでは、EATALYならではの高品質なイタリア食材を手に入れることができます!ここだけで食べる・買う・学ぶを得られる、一石三鳥な一店です。

ギフトも大好物もゲットできる「茅乃舎」

次にご紹介するのは、最大規模の物販店としてエキナカ初出店となる「茅乃舎(かやのや)」です。福岡生まれの大人気商品、「茅乃舎だし」をはじめとする10種類のだしシリーズが揃っています!手土産やギフトとして大切な人にプレゼントすれば、よろこんでもらえること間違いなしですよ。

さらに、丸の内オフロスワーカーさんに向けて、だしとレシピをセットにした「お料理だし箱シリーズ」を先行発売します!また、みんなの大好物である九州の豚汁などもイートインすることができます。

日本初出店の「マンゴツリーキッチン”パッタイ”」

続いてご紹介するのは、全国初出店となるパッタイ専門店マンゴツリーキッチン”パッタイ”。パッタイとは、タイの代表料理である麺類のやきそばです。オリジナルの生米麺を使用することで本場の味わいを再現しています!

毎日の“美味しい”を「グランスタ丸の内」・「グランスタ」で

他にも、和をテーマにしたお惣菜を揃える今日のごはん和saiの国や、韓国料理専門店の韓美膳 (ハンビジェ)、ベーカリーショップのGARDEN HOUSE CAFE(ガーデン ハウス カフェ)、国内外のクオリティーフードを揃えるKINOKUNIYA entrée(キノクニヤ アントレ)、野菜ソムリエが商品開発するのものジュース“百果百菜”など魅力的なお店ばかり。是非、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗情報
第4期開業エリア
住所:東京都千代田区丸の内 1-9-1 JR 東日本東京駅地下 1 階改札外
開業日:8月30日(水)

「グランスタ丸の内」(改札外)・「グランスタ」新エリア(改札内) 全体
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅地下1階改札内外

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ