東京ばな奈と東京ばな奈ハートが“あいのり” !「今だけ東京ばな奈『見ぃつけたっ』」が販売中

  • 最終更新:
花火特集2017

東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド」から、JR東日本30周年記念の特別ボックスとして、東京ばな奈と東京ばな奈ハートが仲良く乗り合わせた初のセット「今だけ東京ばな奈『見ぃつけたっ』」が、JR東京駅で、2017年7月1日(土)から先行販売されます。価格は8個入りで1,080円(税込)。2つの人気スイーツの初” あいのり” は、手土産にもぴったりですよ。ぜひチェックしてくださいね。

東京ばな奈と東京ばな奈ハートが、初の“あいのり”

JR東日本30周年記念の特別ボックス「今だけ東京ばな奈『見ぃつけたっ』」が、JR東京駅にて、2017年7月1日(土)から先行販売中です。なお、2017年7月20日(木)からは、JR品川駅・上野駅・大宮駅でも販売がスタートします。

同商品は、シリーズで最も可愛いと呼ばれるハート模様の「東京ばな奈ハートメープルバナナ味」が、4個ずつひとつの箱に詰め合わされた、日頃は手にはいらない特別セット。ふんわり柔らかなスポンジケーキに、なめらかなバナナカスタードがたっぷり入った「東京ばな奈『見ぃつけたっ』」とハート模様のふわふわスポンジケーキに、メープルシロップ香るバナナカスタードが特徴の「東京ばな奈ハートメープルバナナ味」の2つの味が楽しめます。

かわいいパッケージがお土産にもぴったり!

“ひとつの列車に揺られてみんなで旅する、鉄道の楽しさ” テーマに、日頃はソロ販売しているふたつの商品を、ひとつのボックスに” あいのり” 。 パッケージにも、ひとつの列車で仲よく運ばれてゆく「東京ばな奈」と「東京ばな奈ハート」の姿が描かれています

“ひとつの列車に揺られてみんなで旅する、鉄道の楽しさ” をテーマに、日頃はソロ販売しているふたつの商品を、ひとつのボックスに” あいのり” させました。 パッケージにも、ひとつの列車で仲よく運ばれてゆく「東京ばな奈」と「東京ばな奈ハート」の姿がデザインされています。また、最後尾の車輌には、帽子をかぶった“鉄道ばな奈” も乗車中です。

東京ばな奈ワールドとは?

「東京ばな奈ワールド」は、1991年“新しい時代の東京みやげ”として誕生した「東京ばな奈「見ぃつけたっ」」から始まる東京みやげブランド。 バナナのおいしさにこだわった東京ばな奈ファミリー商品をはじめに、いちごシリーズや季節感がテーマの銀座のケーキシリーズなどを展開中です。世代を越えて愛される東京スイーツの数々は、日本国内はもちろんのこと、海外からの旅行客にも“日本のおみやげ”として親しまれています。

商品詳細
名称:今だけ東京ばな奈「見ぃつけたっ」
価格: 8個入 1,080円 (本体価格 1,000円)
反閇日:2017年7月1日(土)
販売店舗:JR東京駅構内で先行発売、7月20日(木) からJR品川駅・上野駅・大宮駅でも販売開始
商品内容:『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』4個、『東京ばな奈ハート メープルバナナ味』4個
公式サイト:http://www.tokyobanana.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ