金魚に講談、相撲パフォーマンス!-両国- 江戸NORENの夏イベントをチェックしよう

  • 最終更新:
花火特集2017

「粋な江戸の食文化を楽しむ。」をコンセプトに12の和食店が集結した-両国- 江戸NORENでは、7月1日から夏のイベントが開催されます。家族のお出かけにピッタリなイベントがそろっていますよ。スケジュールなど詳細をチェックしましょう。

夏らしさ満点のイベント

すみだ水族館がやってくる!「東京金魚」プロジェクト

墨田区・すみだ水族館から金魚が飼育スタッフとともにやってきます。これは、「水族館のある暮らし」を提唱する、すみだ水族館の「東京金魚」プロジェクトの一環。古き良き下町で見られた、移動式屋台スタイルで金魚を観賞しましょう。色鮮やかな金魚は眺めているだけで涼を感じられますよ。両国と金魚の関係は深く、かつては相撲場所休業中の呼び出しが副業として金魚売りをしていたとか。いまも昔も、両国の街には金魚がよく似合います。

実施日時:7月15日(土)、16日(日)11:00~17:00

国技・相撲に親しもう

取り組み体験もできる!元力士による相撲パフォーマンス

相撲の基礎知識から、意外と知らない豆知識まで。元力士が楽しく、分かりやすく解説します。間近で相撲パフォーマンスを見学することもでき、その迫力に驚くはず。写真撮影会、希望者を対象にした取り組み体験もおこなわれます。相撲ファンはもちろん、相撲初心者も張り切って参加しましょう。

実施日時:7月2日(日)、22日(土)18:00~

土俵撮影会でお相撲さんになりきろう

お相撲さんになった気分で土俵に上がり、記念撮影をしませんか?毎回好評の、人気企画です。小道具も用意されているので、面白い写真が撮れますよ。子どもも大人も参加可能です。
※土俵に上がれるのは男性のみです。

実施日時:7月9日(日)13:00~14:00
参加条件:当日館内で2,000円以上(税込・合算可)買い物をしたレシートを持参した男性。

日本の伝統芸能に詳しくなれる

講談を聞きに行こう

“話を読む芸”といわれる、講談を聞きに行きませんか?会話によって成り立つ「落語」とは違う、独特の喋りかたを楽しみましょう。張り扇で釈台をパパンと叩く音も小気味よく、日本の伝統芸能を気軽に入門できるイベントです。出演者は、宝井琴梅、田辺いちか、宝井梅湯、神田山緑、宝井梅福が予定されています。

実施日時:7月12日(水)18:00~

迫力満点!創作日本舞踊ショー

JAPAN CULTURE ENTERTAINMENT YUMENOYA Produced by UKON TAKAFUJIによる、創作日本舞踊ショー「SAMURAI & OIRAN ENTERTAINMENT SHOW」を観に行きましょう。サムライ・花魁ショーは迫力満点。花魁ガールズとの写真撮影タイムも要チェックです。-両国- 江戸NORENは江戸の町屋を再現した空間なので、パフォーマンスがいっそう映えます。まるで江戸時代にタイプスリップした気分に浸りましょう。

実施日時:7月17日(月・祝)、28日(金)18:00~

どのイベントも楽しみながら日本文化に親しめる内容です。イベントとあわせて-両国- 江戸NORENでお食事もいいですね。盛りだくさんのイベントで日本の夏を満喫してください!
 

開催概要
-両国- 江戸NOREN「夏のイベント」
開催期間:2017年7月上旬~下旬
※開催日時はイベントごとに異なります。
会場:-両国- 江戸NOREN(東京都墨田区横網1-3-20)
URL:http://www.jrtk.jp/edonoren/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ