海賊レストラン「キングオブザパイレーツ」に豪快“パイレーツ肉メニュー”が登場!

  • 最終更新:
花火特集2017

7月1日(土)、東京・お台場の海賊レストラン「KING OF THE PIRATES(キングオブザパイレーツ)」で“パイレーツ肉メニュー”の提供がはじまります!海賊が食べるような豪快かつ大胆な肉メニューが続々登場しますよ。見た目も楽しい“パイレーツ肉メニュー”を平らげ、夏を元気に乗り切りましょう。

海賊レストラン「キングオブザパイレーツ」とは?

アクアシティお台場5Fにある「キングオブザパイレーツ」は、海賊船をモチーフにしたレストラン。もちろん店内は海賊船を思わせるデザインです。スタッフも海賊に扮し、陽気にお出迎えしてくれます。メニューは、“海賊王が航海で出会った世界各地の料理”をイメージした多国籍料理がそろっています。初夏ならレインボーブリッジや東京タワー、お台場の海を望むテラス席での食事がおすすめです。

インパクトが大きすぎ?大胆“パイレーツ肉メニュー”

サーベル肉

「キャプテンからの美味たるバッカニアの褒美~米国産プライムチャックリブのサーベルグリル BBQ仕立て~」(1,680円)は、サーベルにお肉が串刺しになっています。イメージは7世紀のカリブ海に名をとどろかせた海賊「バッカニア」が見つけた上質な牛肉。アメリカ産のプライムチャックリブを豪快に焼き上げています。分厚いお肉にかぶりつきましょう。

骨付き肉

海賊の旗がワンポイントの「海の神ポセイドン 三つ又の槍と三種の泉~ラムチョップのオーブン焼き~」(2,480円)は、骨付き子羊ロース肉のオーブン焼きです。骨付き肉を“この世のすべての呪いを解く”といわれる海の神・ポセイドンの槍“三つ又”に見立てているそう。3つのソース「BBQ」「シラチャー」「チュミチュリ」で味わいを変えながら楽しめます。

夏限定ドリンクも“海賊仕様”

夏限定ドリンクは、ブラック・ラムをベースにした大人のカクテル。「ブラック・パール~海賊船の魂~」は、ココナッツとパインのフルーティな味わいにコーヒーの苦味をプラス。「ガイドライン・オブ・デス~死の指針~」は、ベースのブラック・ラムにテキーラも加えたガツンとくる1杯。どちらも1杯1,280円です。

ガッツリ肉メニューと夏限定ドリンクを「キングオブザパイレーツ」で堪能しましょう。混雑が予想されるので、事前予約が安心です!

スポット詳細
「KING OF THE PIRATES(キングオブザパイレーツ)」
※”パイレーツ肉メニュー”の提供は2017年7月1日(土)から。
所在地:東京都港区台1-7-1 アクアシティお台場5F
営業時間:月~金 11:00~15:30  17:00~23:00、土日祝日11:00~23:00
定休日:不定休
TEL :03-3599-1225
URL:http://diamond-dining-shops.jp/kingofthepirates/daiba(予約)
https://r.gnavi.co.jp/g398542/(店舗情報)

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ