横浜にアフリカ出現!Jambo FARM!! RED BRICK Paradise開催!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

海外リゾートの雰囲気を楽しめるイベントが今年も開催!横浜赤レンガ倉庫で2017年7月29日(土)から8月27日(日)までの30日間、『Jambo FARM!! RED BRICK Paradise(ジャンボファーム!レッドブリックパラダイス)』が開催されます。毎年話題を集めるイベント、今年のテーマは「アフリカ」!気になる詳細をチェックしてみましょう。

「Red Brick Paradise」は横浜にいながら海外のリゾートを体感できるイベントとして2011年から開催されており、今年で7回目の開催となります。昨年は会期中に77万人が来場し、キッズから大人まで誰もが楽しめるイベントとなりました。

昨年の様子

テーマはアフリカ!エキゾチックな空間を楽しもう

今年のテーマは、2017年夏のファッショントレンドでもある「アフリカ」。色彩、模様、動物のモチーフを用い、アフリカの雰囲気が感じられるリゾート地が横浜赤レンガ倉庫に再現されます。

デザイン設計は昨年同様、話題のショップや商業施設などの植栽プロデュースを手掛ける植物のプロ集団『SOLSO』が担当。太陽が降り注ぎ真夏の賑やかさを楽しむ中にも、グリーンの木陰や水辺など、落ち着いて涼を感じられるスペースが登場します。

アフリカならではの動物や音楽も

そのほか会場内には、キリン・カバ・象などのサバンナに生息する動物のオブジェや、元来日本には生息しないアフリカ原産の植物、砂漠などの自然を設え、アフリカにいるようなエキゾチックな世界観を楽しむことができます。会場内に流れるアフリカの打楽器を用いた伝統音楽で、いっそう盛り上がりそうですね。

ドハマりしそう!魅惑のアフリカングルメが登場

イベントでは、フードやドリンクも日本ではなかなか食べることのできない、珍しいアフリカンメニューが登場しますよ。アフリカで定番の肉料理やジビエ、ひんやりとした冷たいドリンク、スイーツや、ワニの足をアフリカのスパイシーな調味料アリッサと一緒にローストした「ローストクロコダイル」など注目メニューがもりだくさん!ぜひ会場でアフリカンな時間を楽しみましょう!

パオパブスムージー(マダガスカル共和国)  850円

ローストクロコダイル(ケニア共和国) 1本:1200円/2本:2200円

ツートーンシェイク バニラ&ベリー (マダガスカル共和国) 800円

ムシカキ 夏野菜添え(ルワンダ共和国)  800円

チキンのから揚げムアンバソース(ガボン共和国) 900円

噴水と炎のショーも開催!

Red Brick Paradise開催に先駆けて、7月21日(金)から23日(日)の計3日間、赤レンガ倉庫快感15周年企画の「FLAME FOUNTAIN2017」が開催されます。LEDでライトアップされた5mを超える高さの噴水に、炎が伝う新感覚の噴水ショーです。各日18:30~20:45の間、15分毎に約5分間実施されます。

イベント概要
名称:Jambo FARM!! RED BRICK Paradise(ジャンボファーム!レッドブリックパラダイス)
期間:7月29日(土)〜8月27日(日)
※荒天の場合は休業することがあります
※7月28日(金)はプレオープン、オープニングセレモニーを予定
時間:11:00〜23:00(ライトアップ:日没後~23:00)
料金:無料(飲食代は別途)
場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
主催:横浜赤レンガ倉庫 (株式会社横浜赤レンガ・公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
イベント特設サイト:http://www.yokohama-akarenga.jp/rbp2017/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ