“音色のヴィーナス”たちが集合!今秋、百花繚乱のポップス&オーケストラ音楽祭が開催

  • 443 |
  • 最終更新:
花火特集2017

ビルボードがプロデュースするポップス&オーケストラ音楽祭「Daiwa House presents billboard classics festival 2017」が、2017年9月24日(日)に、兵庫・西宮の「兵庫県立芸術文化センター」で、2017年11月4日(土)には、東京・上野の「東京文化会館」で開催されます。人気女性ヴォーカリストとフルオーケストラ&合唱の豪華共演が楽しめる、百花繚乱の音楽祭に各方面から注目が集まっています。音楽ファンは要チェックですよ。

日本を代表する女性アーティストたちが結集!ポップス&オーケストラ音楽祭が開催

今秋、開催が決定した「Daiwa House presents billboard classics festival 2017」は、世界の音楽ブランド、ビルボードがプロデュースするポップス&オーケストラ音楽祭です。兵庫県立芸術文化センター、東京文化会館という国内屈指のクラシック専用ホールを舞台に、日本の音楽シーンを彩る女性アーティストたちとフルオーケストラ&合唱の豪華共演が実現します。

第一線で活躍する“音色のヴィーナス”たちが結集!

祝祭の舞台には、日本を代表する実力派ヴォーカリスト、八神純子、渡辺美里、杏里、NOKKO、小柳ゆき(西宮)、福原美穂らとともに、現代のクラシック音楽を代表するヴァイオリン奏者の川井郁子が登場。まさに“音色のヴィーナス”たちが結集する百花繚乱の音楽祭が誕生します。

時代を超え未来に輝く名曲約20作品が、オーケストラの華麗な旋律で新しい生命を纏い披露。アーティストの卓越した技巧と総勢約200名のフルオーケストラと合唱のダイナミズムが、聴衆を新しい感動の世界に誘います。

豪華アーティストとフルオーケストラによる、贅沢な夢の競演を堪能してみてはいかがでしょうか。

出演者をご紹介

出演:八神純子、渡辺美里、杏里、NOKKO、川井郁子、小柳ゆき(9/24西宮)、福原美穂
【西宮】栁澤寿男 指揮 大阪交響楽団
【東京】栗田博文 指揮 東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ
合唱:ソウルバードクワイア

演奏予定曲

八神純子「みずいろの雨」、渡辺美里「My Revolution」、杏里「オリビアを聴きながら」、NOKKO「人魚」、小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう ~You were mine~」、福原美穂「明日に架ける橋」 ほか、約20作品を披露します。

イベント詳細
名称:Daiwa House presents billboard classics festival 2017
公式サイト:http://billboard-cc.com/classics/daiwa-house-presents-bbcf-2017/

各会場詳細
<西宮>
会場:兵庫県立芸術文化センター 大ホール
住所:兵庫県西宮市高松町2―22
アクセス:阪急神戸線・西宮北口駅直結徒歩2分
開催日:2017年9月24日(日)
開始時間:16:00開演

<東京>
東京文化会館 大ホール
住所:東京都台東区上野公園5-45
アクセス:JR上野駅公園口徒歩1分
開催日:2017年11月4日(土)
開始時間:15:00開演

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ