プレミアムシートと3D音響を導入!この秋、プラネタリウム“天空”がフルリニューアル

  • 1387 |
  • 最終更新:

「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®」が、この秋フルリニューアル。「Magic Blue(マジック・ブルー)」をメインコンセプトに、腰かけて星空を眺めることができるプレミアムシート「三日月」を導入するほか、ドーム音響システムを一新し、音を身体全体で感じることができる「極上音質空間」に生まれ変わります。大切な人と特別な時間を過ごすのにぴったりですね。

「コニカミノルタプラネタリウム“天空” 」がこの秋リニューアルオープン!

2012年5月にオープンし、累計230万人以上の来場者数を誇る、東京の人気お出かけスポット「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®(以下 “天空”)」のフルリニューアルが決定しました。リニューアルオープンは、2017年11月中旬頃の予定です。なお、このリニューアルに伴う工事のため、2017年10月2日(月)より休館となります。

今回のリニューアルでは、「Magic Blue(マジック・ブルー)」をメインコンセプトに演出を改良。さらに、「三日月」に腰かけて星空を眺めることができるプレミアムシートや最新の3D音響が導入されます。

「今、ここにいる奇跡」をプラネタリウムで体感!

“天空”は、「Magic Blue(マジック・ブルー)」をメインコンセプトに、この秋、生まれ変わります。「Magic Blue」とは、夕暮れから星々が煌めき始める僅かな時間に訪れる、全てが青に染まる「特別な瞬間」という意味。時間の経過とともに移り変わる特別な空の表情は、何気ない日々の暮らしの中で、二度と出会う事ができない、沢山の「奇跡」に巡り逢っていることを教えてくれます。
そんなコニカミノルタが誇る、「漆黒の夜空に輝く、限りなくリアルな星々」はもちろんのこと、「全天周エンターテインメント空間」の演出にもさらにパワーアップ。訪れる人それぞれが「今、ここにいる奇跡」を体感できる施設としてリニューアルオープンします。

特別な時間をもっと特別に!「プレミアムシート」と「極上音質」が導入

今回のリニューアルでは、特別な日のお出かけや、デートをさらに特別に演出する、「三日月」をモチーフにしたプレミアムシートが登場。池袋の「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」で人気の「芝シート」「雲シート」と同様に、大人二人掛けのシートとなっており、まるで「三日月」に腰かけて星空を眺めているような特別な体験を楽しめます。

また、最新の3D音響をプラネタリウムドームに導入。前後左右の音の移動だけでなく、上下や回転といった、従来のサラウンドシステムでは成し得なかった、きめ細かい音の移動までを再現し、音を身体全体で感じることができる「極上音質空間」を構築します。

東京ソラマチ®内にVR体験施設をオープン!

“天空”と同じ東京ソラマチに2017年6月26日(月)、集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink(バーチャリンク)in 東京スカイツリータウン®」がオープンしました。
「VirtuaLink」は、従来のプラネタリウムとは異なり、ドームレスでバーチャル宇宙空間や星空を体験できる施設。参加者が同時に同じコンテンツを鑑賞し、互いに協力しながら楽しむことができる、今までにない体験型エンターテインメントです。“天空”のリニューアル休館期間には、「VirtuaLink」で、今までにない360度映像での宇宙体験を満喫できますよ。こちらも要チェックですね。

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」リニューアル詳細
リニューアルオープン日:2017年11月中旬
工事に伴う休館:2017年10月2日(月)〜2017年11月中旬
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ7階
営業時間:10:00の回〜21:00の回
※各回の上映作品は、時期によって異なります。
詳細URL:https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/event/

このページのTOPへ