キハチ青山本店で「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」開催!

  • 521 |
  • 最終更新:

7月27日(木)、東京・渋谷区のキハチ青山本店で「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」が開催されます。四国・瀬戸内の食材をテーマにした、1日限りのイベントに参加しませんか?瀬戸内食材を堪能するコース内容とあわせ、平日限定のランチ情報もご紹介します!

「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」とは

キハチ青山本店では、石川泰史シェフが注目する地域や季節の食材をテーマにしたイベント「シェフズテーブル」を開催しています。その第3弾が、今回の「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」。石川シェフの故郷、香川県をはじめとする四国・瀬戸内の食材がコース料理で提供されます。9,720円の料金はフリーワイン込み。ワインと料理のマリアージュを楽しみましょう。

4つの注目食材をピックアップ

清流四万十川の鰻

前菜は、白焼きにした鰻をサラダ仕立てで。柔らかな鰻とフレッシュな夏野菜が驚くほどマッチします。

高知県産トマト

夏らしい冷製パスタに高知産トマトをたっぷり使用しています。トマトの甘味と酸味を生かした絶品パスタです。

高知県産土佐あかうし

ブランド牛を豪快な網焼きで召しあがれ。濃厚な旨みの赤身とサシのバランスに、思わずうなりますよ。網焼きに添えるソースは、当日のお楽しみだそう。

豊後水道の岩牡蠣

「牡蠣の冷製オードブル」は60℃の低温で調理して、牡蠣の旨みと甘味を最大限引き出しています。豊後水道は太平洋の温かい海水と、栄養豊富で冷たい瀬戸内海の海水が混じり合うポイント。美味しい牡蠣が水揚げされる場所です。

平日&テラス限定「ステーキランチ」も要チェック!

6月27日(火)からは、平日のテラス席限定で「ステーキランチ」が登場します!外苑いちょう並木の緑、吹き抜ける風を感じながらステーキを頬張りましょう。ボリューム満点200gのお肉に甘酸っぱいアップルビネガーソースが好相性。

季節の野菜グリル、フライドポテト、サラダ、パンに食後のコーヒーも付いたコース仕立てで食べごたえ十分です。料金は2,590円。数量限定なので、ランチタイムは早めの入店をおすすめします。



「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」の予約はオンライン、または電話から受付中です。1夜限り、極上食材の競演を体験しませんか?

開催概要
「CHEF'S TABLE ~四国・瀬戸内食材の会~」
開催日時:7月27日(木)
会場:キハチ青山本店(東京都港区北青山2-1-19)
料金:9,720円 ※フリーワイン
TEL:03-5785-3641(青山本店)
URL:http://www.kihachi.jp/news/restaurant-cafe/restaurant-cafe_366.html#heading

このページのTOPへ