黒豚にウナギ、人気スイーツ“白熊”も!6月8日から小田急新宿店で「鹿児島物産展」スタート

  • 724 |
  • 最終更新:
花火特集2017

6月8日(木)~6月13日(火)の期間中、小田急百貨店新宿店で「鹿児島物産展」が開催されます。かつて薩摩藩が治めていた鹿児島は、2018年に明治維新150周年を迎えるにあたって注目を集めているエリア。2018年の大河ドラマの舞台にも選ばれています。物産展では、鹿児島のご当地グルメや伝統工芸品が続々登場。特に注目のグルメをご紹介します。

どれもハズせない!鹿児島グルメをたいらげよう

イートインコーナー

ヌードルラボラトリー金斗雲「黒雲(醤油ラーメン)」:756円

サイコロ状にカットされたチャーシューが山盛りの「黒雲」は、見た目のインパクトも大。ネギ、モヤシ、生玉ねぎもたっぷりのった、ボリューム満点の1品です。豚骨と鶏ガラスープ、醤油だれが絶妙のハーモニー。

城山ブルワリー「クラフトビール」:500円

副原料に桜島小みかん、長命草、レモングラス、奄美黒糖など鹿児島ならではの素材を使用しています。城山観光ホテルで少量しか生産されていない、とても貴重なクラフトビールです。「ベルギーホワイト」「万咲IPA」「ハーブエール」「スタウト」の4種類を飲みくらべてください。 

これぞ王道!超定番グルメ

うなぎ舎819「うなぎ弁当 竹」:1,998円

ふっくら仕上げたうなぎに甘めのタレが絡んで最高!遠赤外線でじっくり焼き上げています。うなぎの養殖地として有名な薩摩川内市の人気店が満を持しての登場です。

「天文館 千扇」黒牛の押し寿司:1,350円

鹿児島産黒毛和牛を押し寿司で堪能しましょう。甘めのタレが牛肉の味わいを引き立て、濃厚な旨みが口いっぱいに広がります。

Dining萬來「鹿児島黒豚角煮弁当」:1,296円

豚角煮がドーンとのった豪華なお弁当です。豚はもちろん鹿児島産の黒豚。特製たれには芋焼酎が使われています。甘辛味でトロトロにやわらかい豚角煮は、ご飯のお供にピッタリです。

パン&スイーツも要チェック

城山観光ホテル「フラワーパン」:600円

「フラワーパン」は、ホテルの朝食で人気のパン。さつまいも、完熟金柑、チョコ、メープル、ストロベリーのフレーバーから選べます。各日とも合計150本限定販売なので、早めにゲットしましょう。

天文館むじゃき「トロピカル白熊」:1,296円

鹿児島の夏スイーツといえば白熊がイチオシです。真っ白なふわふわ氷にマンゴー、キウイ、バナナがトッピングされて目にも涼やか。パイナップルの器に盛り付け、自家製ミルクと蜜がたっぷりかけられています。1日30杯限定販売、イートインコーナーで食べられますよ。



どのグルメも美味しそうですね。さらに6月9日(金)の10:00と15:00には、かごしまのPRキャラクター「ぐりぶー」が来店しますよ。物産展で鹿児島の魅力に触れてください。

開催概要
「鹿児島物産展」
開催期間:2017年6月8日(木)~6月13日(火)
時間:10:00~20:30 ※11日(日)は20:00まで。
会場:小田急百貨店新宿店本館11階催物場(東京都新宿区西新宿1-1-3)
TEL:03-3342-1111(大代表)
URL:http://www.odakyu-dept.co.jp/

今注目の遊びのニュース