「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」がひたち海浜公園で開催!

  • 最終更新:
イルミネーション特集2017

真夏の巨大ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」が国営ひたち海浜公園で開催されます。開催日程は2017年8月5日(土)・6日(日)、11日(金・祝)・12日(土)の4日間です。さっそく詳細をチェックしてみましょう!

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017が開催決定!

夏の風物詩!今年は18回目を迎えますますパワーアップ

ROCK IN JAPAN FESTIVALは2000年に初開催され、今年は18回目を迎えます。17回目となる昨年の開催では、2週末4日間で27万人という過去最大動員を記録。昨年の出演アーティストは、4日間合計で205組となりました。日本が誇る夏の巨大ロックフェスティバルとして、多くの人に愛されています。

開催日程は、2017年8月5日(土)・6日(日)、11日(金・祝)・12日(土)の4日間。邦楽ロックのアーティストが一堂に会するこのチャンス、見逃せませんね!

電車でも車でも!会場は「国営ひたち海浜公園」

今年も会場は、茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」。都心からもアクセス良好、日帰りでも参加できるとあって、今年こそフェスに行ってみたい…なんて考えている人にもぴったりです。

気になるアーティストも続々発表!開催が待ちきれない

音楽フェスで気になるのは、やはりアーティストのラインナップ。すでに続々と出演者が決定しており、今年も大注目のアーティストが目白押しです。

<アーティストの一部>

Dragon Ash、岡崎体育、Suchmos、水曜日のカンパネラ、東京スカパラダイスオーケストラ、ナオト・インティラミ、B'z、【Alexandros】、キュウソネコカミ、10-FEET、MONGOL800、VAMPS、クリープパイプ、サンボマスター、サカナクション、きゃりーぱみゅぱみゅ、CAPSULE、欅坂46、SPECIAL OTHERS、miwa、RIP SLYME、RADWIMPS、ももいろクローバーZ(一部抜粋・順不同)

現在、公式サイトではライブアクト出演アーティストの最終発表までされています。誰もが知っているアーティストの名前がずらりと並び、これは見ごたえがありそうです。

チケットは公式サイトをチェックしよう

チケットは、公式サイトから各チケット会社で購入可能。日帰り1日券から、4日通し入場券まで、お好みのタイプを選びましょう。大人気のフェスのため、予定が決まったら早めに手に入れるのがオススメです。

今年も盛り上がること間違いなしの「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」。今から開催が待ちきれませんね。素敵な夏の思い出をつくりに、お出かけしてみませんか?

【イベント情報】
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
開催日程:2017年8月5日(土)・6日(日)、11日(金・祝)・12日(土)
開催時間:10:30~19:30(開場8:00)
※雨天決行(荒天の場合中止)
会場:国営ひたち海浜公園
公式サイト:http://rijfes.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ