灯りと遊ぶ散歩道「定山渓ネイチャールミナリエ byNAKED」6月1日より開催!

  • 627 |
  • 最終更新:

2017年6月1日~10月22日の期間中、北海道の"定山渓地域"を舞台に、ライトアップイベント「Jozankei Nature Luminarie ~灯りと遊ぶ散歩道~」が開催されます。"光の森"や"吊り橋マッピング"といった、国立公園の「大自然」と「光」が融合した幻想的なアートワークを満喫してみませんか?以下、詳細をご紹介します。

「Jozankei Nature Luminarie ~灯りと遊ぶ散歩道~」

「自然」と「光」の幻想的なアートワークが楽しめるイベント

定山渓温泉開湯150周年を記念し、2016年より始まった「Jozankei Nature Luminarie ~灯りと遊ぶ散歩道~」。北海道・支笏洞爺国立公園の管理下にある”定山渓(じょうざんけい)地域”を舞台に、ライトアップされた全長約200mの散策路を歩きながら体感できるイベントです。

昨年よりも内容がパワーアップ!

昨年好評だった豊平川沿いの"散策路"、渓谷に架かる"二見吊橋"、光ファイバーの花のオブジェが広がる"光の森"に加え、今年はさらに内容が充実!樹木へのプロジェクションマッピングや、渓谷の四季をテーマとした光と音のライトアップ演出など、魅力的なコンテンツが新登場します!

NAKED Inc. がイベントを演出!

企画・演出・制作を務めるのは、クリエイティブカンパニー「NAKED Inc.」。『東京駅3Dプロジェクションマッピング』など、これまでにライティングパフォーマンスを中心に数多くのイベントを手掛けてきた会社で、通算動員数はなんと150万人以上。気鋭のクリエイティブ集団による、「大自然」と「光」による幻想的なアートワークに注目が集まります。

〈コンテンツ一例〉

光の森

来場者に語りかけるようなライトアップが魅力の「光の森」。光ファイバーによる花のオブジェが咲き誇る、美しく幻想的な花畑も見どころです。

二見吊り橋マッピング

夜の渓谷に架かる真っ赤な"二見吊橋"では、ゆらりゆらりと足元に光の花が咲き誇ります。橋自体にも映像を投影する演出で、定山渓の見事な夜景がさらに際立ちます。

開催概要

〈Jozankei Nature Luminarie ~灯りと遊ぶ散歩道~〉

開催場所:二見公園~二見吊橋(北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目)
会期:2017年6月1日~10月22日
開催時間:19:00~21:00(6月~8月)/18:00~21:00(9月・10月)
主催:一般社団法人定山渓観光協会
特別協力:札幌市
企画・演出・制作:ネイキッド
協力:(株)ノヴェロ

このページのTOPへ