「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」6月16日より開催!

  • 最終更新:
紅葉特集2017

2017年6月16日~9月3日の期間中、東京タワーにて夏の3Dマッピングイベント「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」が開催されます。地上150mからの「リアルな東京の夜景」と夏をイメージさせる「マッピング映像」との、臨場感あふれるコラボレーションを満喫しましょう!今年は「夏のオーロラ」が初登場するなど、例年よりもコンテンツが充実!以下、詳細をご紹介します。

「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」の魅力

大展望台2階に、夏の夜にぴったりなマッピング空間が登場!

「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」は、大展望台2階からの"リアルな東京の夜景"と、窓ガラス等に映し出される”3Dマッピング映像”との競演が楽しめるイベントです。

期間中は19:30~22:50(※8月4日以降は19:00~)の時間帯限定で、打ち上げ花火や煌めく星空、飛び交う蛍など、夏をイメージさせるコンテンツが次々と投影されます。さらに今年は「夏のオーロラ」が新登場!"東京上空×プロジェクションマッピング"という見事なコラボレーションに、ますます磨きかかった内容です!

東面「AURORA TROPICAL NIGHT」

大展望台2階フロアの東面(東京湾・羽田方面)の目玉は、幻想的なオーロラ。屋内に薄くスモークを張り、さらにレーザー光線で演出することで、トロピカルカラーの光のカーテンが出現します。オーロラの不思議な世界観に包まれながら、リアルを超えた東京夜景を満喫してみてはいかがでしょう。

北面「FIREWORKS & STARLIGHT SHOW」

北面(皇居・丸の内方面)では上部2段の窓ガラスや床面に、ヒマワリや夏の星座、打ち上げ花火などが投影される予定です。音楽に合わせてステンドグラスが飛び散ったり、夜空にパッと花火や星明かりが広がるなど、躍動感あふれる光のショーが楽しめますよ!

西面「TOKYO TOWER SEA」

西面(六本木・新宿方面)の床面には、バーチャルな波打ち際が出現します。クジラやイルカ、深海魚など、かわいい海の生き物たちも登場!高さ150mの東京上空にありながら、神秘的な海の魅力を感じられる貴重なコンテンツです。

「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」の料金

イベント自体は無料です。会場となる「大展望台 2階フロア」までの展望料金だけで楽しめます。

大人(高校生以上):900円(税込)
子供(小・中学生):500円(税込)
幼児(4歳以上):400円(税込)

開催概要
名称:「TOKYO TOWER SUMMER LIGHT FANTASIA」
期間: 2017年6月16日(金)~9月3日(日)
投映時間:6月16日(金)~8月3日(木) 19:30~22:50/8月4日(金)~9月3日(日) 19:00~22:50
※上記時間中に連続投映/雨天・荒天決行
場所: 東京タワー 大展望台 2階フロア(室内)

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ