7月7日から「大江戸 Hawaii Festival 2017」が開催!日本とハワイを満喫

  • 最終更新:
イルミネーション特集2017

2017年7月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、ベルサール東京日本橋にて開催される「大江戸 Hawaii Festival 2017」。豪華ゲストによるステージや美味しいグルメなど、日本とハワイの魅力がたくさん詰まったお祭りにぜひ出かけてみませんか?

「大江戸Hawaii Festival 2017」とは?

今年で開催2回目となる大江戸Hawaii Festival 2017。もともと親交が深かったハワイと、より一層友好関係を築いていくことを目的に今年も開催されます!振り返れば日本とハワイの交流は1868年、日本人149人の渡航によって始まりました。現在では、多くの日本人が好きな海外観光地としてハワイの名前をあげるほど身近な場所となっています。

大江戸Hawaii Festival 2017は、そんな日本とハワイの歴史や伝統文化を「見て」「聞いて」「感じて」「味わって」堪能することで、日本とハワイの魅力をさらに知ることができるでイベントとなっています。今年は開催期間が3日間に拡大され、豪華なゲストも登場し盛大に催されます!日本のことをさらに知りたい方、ハワイを感じてみたい方はぜひ足を運んでみてください。

フラ界のプリンセス「アリアナ・セイユ」が来日!

見所の1つに、フラダンス界のプリンセスと称されるアリアナ・セイユさんが来日することが挙げられます。

アリアナ・セイユさんは2009年にミス・ハワイUSAに選出され、それ以来ハワイ州観光局の大使として各国を訪問。大江戸Hawaii Festival 2017では、7月8(土)、9(日)に「Hawaian Stage」にてフラダンスを披露してくれる予定です。

またそれ以外にも、今回のイベントアンバサダーであるKONISHIKIさん、ウクレレミュージシャンとして世界最高峰のハワイ大会にも招かれた高木ブーさん、ハワイアン・レゲエ界の大御所Sean Na'auao(ショーン・ナアウアオ)さんなどが登場します。

日本ステージも必見!

ハワイのステージも見所満載ですが、日本ステージも必見です。剣舞、和太鼓、日本舞踊、エイサーなど、普段の生活ではあまりふれることの無い、これぞ日本!といった演芸を楽しむことができるでしょう。

中でも見ものなのが、映画「KILL BILL」の殺陣指導も行ったことのある振付者、剱伎衆かむゐさんと、進撃の巨人などのアニメオリジナルサウンドでも活躍するシンガー、小林未郁さんとのコラボステージ。日本で観られるのは稀な世界レベルのステージが日本橋で繰り広げられます。

またその他にも、迫力満点の和太鼓演奏が魅力の「和太鼓グループ 彩」や、ホノルルの姉妹都市でもある沖縄県から「琉神」によるエイサーなど、どれも見逃せないステージが目白押しです!

ハワイと日本の魅力が詰まった物販や食事も充実!

様々なアーティストによるステージも必見ですが、忘れてはいけないのが物販や食事コーナー。日本とハワイの美味しいモノ、美しいモノを集めたエリアはブラブラするだけでも楽しめます。

今回のイベントでは、ハワイアンジュエリーの老舗「フィリップ・リカード・ホノルル」の出店が決定しており、それに合わせてオーナー兼デザイナーのPHILIP氏も来日。さらにアロハシャツ専門店「Aloha Outlet」が、「TORI RICHARD(トリ・リチャード)」や「KAHALA(カハラ)」をはじめとするハワイを代表する人気ブランドを引っ提げて登場するのにも注目です。

また食事が楽しめるフードエリアには、ハワイの老舗チョコレートブランド「ハワイアンホースト」で味わえるこだわりのソフトクリームやハワイのB級グルメスイーツの王様「マラサダ」など、スイーツ好きにはたまらないラインナップが用意してあります。

もちろん日本も負けていません。日本橋の老舗洋食屋「たいめいけん」のハヤシライスや、「八重洲とよだ」のフライ盛り合わせなどそうそうたる顔ぶれが集結。この機会に、日本とハワイのグルメ両方を堪能してみてはいかがでしょう?

■イベント詳細

名称:大江戸Hawaii Festival 2017
開催場所:ベルサール東京日本橋 (東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワーB2、B1、1F)
開催日程:2017年7月7日(金)15:00~21:00
2017年7月8日(土)10:00~18:00
2017年7月9日(日)10:00~18:00
入場料金:1日券1,000円(1,000円相当のお土産あり)
公式サイト:http://oedohawaii.com/
アクセス:「日本橋駅」B6出口直結、メトロリンク日本橋(無料巡回バス)「日本橋二丁目」下車。そこから徒歩約1分。

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ