青空の下で食べたくなる!パティスリー キハチから「OYATSU BENTO」新発売

  • 最終更新:
イルミネーション特集2017

5月24日(水)、パティスリー キハチから「OYATSU BENTO(オヤツ ベントウ)」が新発売されます!“おやつがたくさん詰まったお弁当”をイメージした、焼き菓子と紅茶のセットですよ。青空の下で紅茶を淹れて焼き菓子をつまめば、ピクニック気分を味わえます。2種類の「OYATSU BENTO」をそれぞれ紹介します。

どちらの「OYATSU BENTO」を持って行く?

「OYATSU BENTO CAKE with TEA」でティーパーティ

ホールタイプのケーキと紅茶2種類のセットです。木のカッティングボードで切り分ければ、ティーパーティのような雰囲気に。ホールケーキはパウンドケーキにダックワーズ生地を重ねて焼き上げた、「スクエアパウンドケーキ」です。パウンドケーキに加えたオレンジピールが爽やかな香りを、ダックワーズ生地のヘーゼルナッツとクルミがこうばしい風味をプラス。しっとり、優しい食感を楽しみましょう。「OYATSU BENTO CAKE with TEA」だけの限定ケーキです。

手軽でイイね!「OYATSU BENTO ASSORTMENT」

焼き菓子が個包装になっていて、気軽にティータイムをはじめられるアソートセットです。

焼き菓子の内容は、焦がしバターの風味が芳醇な「フィナンシェ」1個、洋酒が香るドライフルーツとクルミを混ぜ込んだ「ケーキアングレ」1個、サクッと食感のクッキー「ディアマン バニラ」1袋、カカオとマカダミアナッツがアクセントの「メレンゲチョコマカダミア」1袋。2種類の紅茶もセットになっています。みんなでシェアして食べたいですね。

紅茶のセレクトは「teteria」大西進さん

焼き菓子に合わせて紅茶をセレクトしたのは、静岡県を拠点に茶葉を販売する「teteria(テテリア)」の大西進さん。どちらの「OYATSU BENTO」にも「アッサム」と「ヌワラエリア」のティーバッグが3パックずつ付いています。インドの「アッサム」は、ミルクを少し加えてミルクティーにするのがおすすめ。コクのある風味が特長です。フルリーフならではの香りも魅力ですよ。「ヌワラエリア」は“BOP”と呼ばれる細かい茶葉の状態でティーバッグに入っています。良質な渋味を生かし、ストレートでどうぞ。アイスティーにしてもスッキリ、美味しく召しあがれます。大西進さんによれば、甘いお菓子には、しっかりめのアッサムが合うそう。お気に入りの組み合せを見つけましょう。

パティスリー キハチの焼き菓子と、「teteria(テテリア)」の大西進さんセレクトの紅茶の豪華なセットを「OYATSU BENTO」で堪能してください。価格は2種類とも2,376円(税込)。手土産にしても喜ばれます。各セット1,000個の数量限定販売なので、早めに買い求めてくださいね。

商品詳細
「OYATSU BENTO CAKE with TEA」
「OYATSU BENTO ASSORTMENT」
販売期間:2017年5月24日(水)~
※各セット1,000個の数量限定販売。なくなり次第終了。
販売店舗:パティスリー キハチ各店舗
価格:2,376円(税込)
URL:http://www.kihachi.jp/patisserie/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ