野外フェスを楽しもう!「GREENROOM FESTIVAL’17」取材レポート

  • 最終更新:
イルミネーション特集2017

2017年5月20日(土)・5月21日(日)の2日間、横浜赤レンガ地区野外特設会場にて「GREENROOM FESTIVAL’17」が開催されました。今回は、会場の様子を編集部員が取材レポート!夏フェスの楽しみ方と一緒にご紹介します。

「GREENROOM FESTIVAL’17」って?

「GREENROOM FESTIVAL’17」(以下、グリーンルーム)は、サーフカルチャー・ビーチカルチャーをルーツに持つ、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバルです。コンセプトは『Save The Beach、Save The Ocean』。ミュージックとアートを通して、海やビーチのLifestyleとCultureを感じる2日間です。

フェス会場に到着!まずはリストバンドをゲット

会場に到着したら、まずは入場の手続きをしましょう。チケットを持っている場合は、リストバンドと引き換えます。グリーンルームはこのリストバンドをつけておけば再入場OK。フェスによって異なるので、事前に確認しておきたいですね。

無事にゲット。波打つフォルムがとても可愛らしいリストバンドでした。時計と一緒につけたら、なんだかアクセサリーみたい。毎年デザインが変わるので、集めている人も多いんですって!

リストバンドをつけたら、会場の中に進みます。入り口では持ち物検査もあるので、こちらも忘れずに。

さあ、いよいよ会場内へ。壁一面に貼られたタイムテーブルもキュート!自分の観たいアーティストは、事前にチェックしておくのがポイントです。それに合わせて一日のスケジュールを立てたいですね。

野外フェスを楽しむなら…まずは乾杯!

会場内に入場します。中にはステージやフードコート、バー、休憩エリアなど、まるで一つの街のよう。いたるところで心地よい音楽も流れ、ワクワクしてきます。

フェスの楽しみの一つといえば、やっぱり野外で飲むビール!会場にはビールの他にも、カクテルにハイボール、ソフトドリンクもありますよ。アルコールの価格は500〜800円くらいの場合が多いです。

さっそくカンパ〜イ!青空の下で飲むビールは最高です。くれぐれも飲み過ぎに注意して、グッドマナーで楽しみましょう。

大迫力!アーティストのライブを堪能

もちろんフェスに来たら、ライブは外せませんよね。お目当てのアーティストの出演時間に合わせて、ステージの側に移動しましょう。人気アーティストは開演時間になると入場制限がかかるフェスもあるので、余裕を持って予定を立ててください。

う〜ん、観たいアーティストが目白押し!

編集部員がフェスに参戦するときは、こんな感じでタイムテーブルを携帯画面にキャプチャしておきます。入場時にも紙をもらえることが多いのですが、このキャプチャ作戦は意外と便利。オススメです。

グリーンルームには様々なステージがあります。こちらのステージでは、グルーヴィーなメロディーにみんなノリノリ!

芝生が気持ち良いエリアでは、ステップを踏んで踊りだしたくなるような、アコースティックギターやドラムの生演奏が。

敷地の外にある無料エリアでもライブが行われていました。無料で楽しめるアーティストが充実しているのも、グリーンルームの特徴です。

SNSに投稿したくなる!フォトジェニックなスポットがいっぱい

フェスといえば、可愛い会場の装飾も魅力です。グリーンルームにも、フォトジェニックなポイントが盛りだくさん!思わずSNSに投稿したくなります。

何気ない倉庫のように見えて、実はオシャレにペイントされています。

各イベントのブースも充実。ここで写真を撮ってSNSに投稿すると、ビールが100円割引とのこと。ビール好きの編集部員は、モチロン参加します。

無事にゲット!苦労して(?)手に入れたビールの味は格別でした!

フォトブースが盛りだくさん!楽しい思い出をしっかり記録しておきましょう。

ギャラリーもあって、アート観賞もできます。こちらはハワイのアーティスト、ヘザーブラウンのギャラリー。本人も来日していました!

どこに行っても絵になる空間なので、会場を散策しているだけで楽しめます。

お外でゴハンは格別の味!グルメを堪能しよう

フェスではグルメも楽しみの一つ。会場には色々な屋台が出ているので、悩んでしまいます。こっくりしたカレーにトルティーヤチップス!これまたビールに合います。

フェスの定番メニュー、タコスもモチロン注文。暑い日もスパイスのきいたお味で、食欲がでてきます。大人気で行列ができていました。


スモークチキンも絶品です。ワイルドにガブッといただきます。みんなでワイワイ食べると、いつもより一層美味しく感じますね。

楽しみ方は自由自在!とことん楽しもう

会場内はハッピーなムードで溢れています。芝生でゆっくりする人、ゴハンを食べる人、おしゃべりをする人。

会場にはフェイスペインティングもありました。ますますフェス気分が盛り上がります!

ライブを見ながら記念撮影!わーい!

そんなこんなで過ごしていると、すっかりあたりも夕暮れに。ここでもDJがゆったりとした音楽をかけていました。海風に吹かれながらのんびりチルアウト。幸せな空気が緩やかに流れます。最高です。

家族と、友達と、恋人と…思い思いのスタイルで自由気ままに過ごせるのがフェスの醍醐味。誰もが笑顔になれる魔法の空間が、そこにはありました。

これから続々と始まる、夏の野外フェスティバル。今年の夏はぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
GREENROOM FESTIVAL’17
開催日程:2017年5月20日(土)・5月21日(日)
開催場所:横浜赤レンガ地区野外特設会場
公式サイト:http://greenroom.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ