日本の夏の涼を楽しむ「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」開催!

  • 最終更新:
花火特集2017

2017年7月14日(金)~8月31日(木)の期間、東京ミッドタウンでは夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」が開催されます。“日本の夏の涼を五感で愉しむ”をテーマに、花火、足水、風鈴といった夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるイベントが盛りだくさんです!

東京のまん中で日本の夏の涼を愉しむ

「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」(ミッドタウン ラブズ サマー)は、花火や足水、風鈴や打ち水といった日本の夏の風物詩を、都心ならではのスタイルで楽しむイベントです。東京ミッドタウン開業10周年となる今年は、夏の夜空をひかり花火で彩るイルミネーション「SUMMER LIGHT GARDEN」が大きくパワーアップし、本物の花火とコラボする企画も。ほか、人気の足水など、涼を感じられるイベントの数々をご紹介します!

SUMMER LIGHT GARDEN

広々とした芝生広場で開催される、イルミネーションによる花火大会。開業10周年となる今年は、本物の花火を使った演出も登場します。7月14日~8月6日の前期は、日本三代花火大会で好評を博したプログラムを。8月7日~8月31日の後期は、カナダの国際花火大会で優勝したプログラムが見られます。

また、仕掛け花火による特別演出は、8月10日~13日に開催。クライマックスに登場するおよそ300発の仕掛け花火は必見です。なお、特別演出は開催時間が異なりますのでご注意ください。

場所:芝生広場
時間:18:30~23:00、1時間に3回、5~7分
料金:無料

SMIRNOFF® MIDPARK CAFE

今年で9回目を数える夏のミッドパークカフェは、スミノフを使ったスペシャルカクテルが楽しめるSMIRNOFF® MIDPARK CAFEです。ウォッカカクテルにぴったりのフードも登場しますよ!

場所:ミッドタウンガーデン
時間:平日 17:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
   土日祝 12:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
※8月11日(金・祝)~8月20日(日)は12:00オープン

ASHIMIZU

ミッドタウンガーデンを流れる小川に足を浸して、夕涼みを楽しんでみませんか?
昼間は涼やかな和紙のシェードの下で、夜は幻想的にライトアップされた空間で、夏の涼を楽しめる企画です。

場所:ミッドタウンガーデン
時間:14:00~20:00
料金:無料(タオルの販売あり 100円)

風鈴のれんストリート

東京ミッドタウンのデザイン専門施設21_21DESIGN SIGHTで実施する企画展「『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展」に参加する現代アーティスト、西野達さんとのコラボレーションで、たくさんの風鈴が吊るされたのれんが並ぶ「風鈴のれん」が館内3箇所に登場します。
のれんをくぐると、吊された風鈴が涼やかな音を響かせます。

場所:ガレリア館内
時間:11:00~21:00

六本木打ち水大作戦

2007年より“大暑の日”におこなわれているイベントです。東京ミッドタウンの地下貯水(雨水、井戸水等)を、参加者が持参したペットボトルに入れておこなう「都会の打ち水」で、暑さを吹き飛ばしましょう!

日時:7月23日(日) 受付/17:20~、出陣式/17:40
※雨天中止
場所:出陣式会場 キャノピー・スクエア
   打ち水エリア 六本木交差点周辺~外苑東通り沿いエリア
料金:無料

イベント詳細
イベント名:MIDTOWN LOVES SUMMER 2017
開催期間:2017年7月14日(金)~8月31日(木)
施設名:東京ミッドタウン
所在地:東京都港区赤坂9-7-1
公式サイト:http://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ