シュローダー・ヘッズ登場!プラネタリウム“天空”で「LIVE in the DARK」開催

  • 最終更新:
花火特集2017

7月20日(木)、Schroeder-Headz (シュローダー・ヘッズ)のライブイベント「LIVE in the DARK」が開催されます!会場は、東京・墨田区のコニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン。音楽と映像、満点の星空が織りなす極上のひとときを体験しに行きませんか?ライブイベントの見どころをご紹介します。

“天空”5周年記念イベント「LIVE in the DARK」

「LIVE in the DARK」は、プラネタリウム“天空”のオープン5周年記念イベント。2017年4月には安藤裕子さんを迎え、第1回目がおこなわれました。第2回目の「LIVE in the DARK」にはシュローダー・ヘッズが登場。音楽と星空が共鳴する、大人のためのライブイベントです。

シュローダー・ヘッズの音楽で非日常空間へ

今回の「LIVE in the DARK」では、シュローダー・ヘッズの生演奏を楽しめます。シュローダー・ヘッズは、渡辺シュンスケ氏によるポスト・ジャズ・プロジェクトです。ピアノ、ベース、ドラムスで奏でるアコースティック・トリオ・サウンドとプログラミングが融合した、美しいメロディで多くのファンを魅了。美しい映像とシュローダー・ヘッズのサウンドが絡み合う、非日常空間へ誘われてください。

星空דHERE.”による全天周映像

ビジュアルデザインスタジオ“HERE.”による約30分の全天周映像も、「LIVE in the DARK」の大きな見どころです。

“HERE.”による映像は、2016年12月に多摩六都科学館でおこなわれたシュローダー・ヘッズのプラネタリウムライブ「HORIZON」で披露されたもの。今回の「LIVE in the DARK」に合わせ、再編集された映像を堪能しましょう。

お早めに!チケットの一般発売がスタート

「LIVE in the DARK」のチケットは、5月18日から一般発売がはじまっています。チケットの購入は「チケットぴあ」、「e-Plus」、「ローチケHMV」で可能。売り切れ次第、終了するので早めの購入が必須です。
※「ぴあ」チケット購入ページ:http://w.pia.jp/t/livedark/
※「e-Plus」チケット購入ページ:http://eplus.jp/livedark-tenku/
※「ローソン」チケット購入ページ:http://l-tike.com/livedark

チケット購入特典をチェック

「世界のビール博物館」

“天空”があるソラマチ7階の「世界のビール博物館」では、ライブチケットの提示でスペシャルメニューを1,000円で食べられます。メニューの内容は、「LIVE in the DARK」をイメージした特製カクテルと名物料理・ビアチキンのセット。ライブ前のひとときにピッタリです。

「AZUMACHO CAFE ~トーキョーサイダー倶楽部~」

ドリンクまたはフード購入のさい、ライブチケットを提示すると「ハーダース チョコレートドリンク」2本をもらえます。お店は“天空”のすぐ隣。ぜひ立ち寄ってください。

「LIVE in the DARK」は19:30~と21:30~の1日2回公演。音楽と星空、映像のシンクロに酔いしれましょう。

開催概要
「LIVE in the DARK」
開催日時:2017年7月20日(木)19:30~、21:30 ~
会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(東京都墨田区押上1丁目1番2号)
料金:5,500円 ※全席指定。小学生以下は入場不可。
TEL:03-5610-3043
URL:https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/livedark/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ